人気ブログランキング |

ボローニャ在住、造形アーティスト小林千鶴のブログ。


by grazia_chizu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

いつもアイディアいっぱいのオーダーをくれるアデライデ。
大ヒットのファミリーツリーの原型も彼女からのオーダーがはじめだった。

今回は、4月生まれのマンマと妹へのプレゼント。

子ども歯科医のマンマへは、親子のポートレイト。
a0142810_2225223.jpg

フレームには歯を、とはアデのアイディア。

30になった妹には、数字のなかに彼女にまつわるモチーフをつめこんで。
a0142810_2235678.jpg

LOOKにこだわる彼女。
ルイヴィトン好きで、ヘアドライアーやコスメはいつも持ち歩き、
それでも週末は田舎に家をもつBFにクワをもたされ、
いつもダイエットしているくせに甘いもの好きで、
Amici(TV番組)が好きで・・・

包み紙にはこんなイラスト。
a0142810_2223512.jpg


どちらも大好評だったそう。
ポートレイトは「本物より美人!」だって。

また楽しいオーダー、お待ちしてます♪
by grazia_chizu | 2012-04-15 22:00 | art & design
パオラ&ジジと会うのはなんと6ヶ月ぶりだった。

2年つづけてコルシカヴァカンスを一緒にした仲。
月いちペースで会っていたけど、
超多忙のパオラは仕事で国内外を飛び回り、
うちもばたばたしていたのだろう、
あっという間に6ヶ月も経っていた。

連絡は取り合っていたし、ゆまレポート(いつ歩く!?とか。)もしていたので
それほどミッシングなかんじではなかったけど、
それでも生ゆまの成長っぷりをみて、
6ヶ月の時間のながさを感じずにはいられなかった。

この1年、マクロビ的食生活にシフトしてきたパオラたちのために、
ライトなメニュー。
a0142810_232040.jpg

最近の定番、野菜グリル&炒め
つぶしたひよこ豆と卵入りポテトサラダ
キャベツと大根と春雨サラダ 和風ドレッシングで

それに大好評だったプリモ。
a0142810_23310.jpg

これまた最近の定番、アグレッティと鯖のパスタ。

奥のお米のトルタサラータは、
チキンブロードで炊いた米、炒めた緑の野菜いろいろ、豆、
エメンタールチーズ、ベシャメルなどを
型に入れてオーブンで焼いたもの。
ゆまがいつでも食べられるかな、と思って
だいたいこんなものを一台、ストックしている。
(食べるときは食べるんだけどねー。気分次第。)

デザートは、生地なしストリューデル。
りんごを少量のお酒とはちみつで炊いて、
レーズン、くるみ、レモン汁がなかったのでゆずを加えて
出来上がり。
ヨーグルトジェラートといっしょに。
a0142810_1411519.jpg

パオラのスプーンをにぎりしめ食べるゆま。
みんなで食べるとおいしいね♪
by grazia_chizu | 2012-04-14 23:02 | buono!

Mirelle bags x Chizkobject

ボローニャ大の講師でもあるシルヴィア、
昨年日の丸鯉の作品を見かけてラブコールをくれて、
それから彼女が立ち上げはじめたバッグのコレクションに
ボタンやアクセサリーで参加するようになった。

多忙のなかこつこつ作りためてきたバッグを
今日ははじめて小さなイベントで紹介。

場所はボローニャ大からほど近くの
ブティック&アトリエ、Matta e Goldoni。
a0142810_981947.jpg

オリジナルラインからセレクトもの、ヴィンテージと、
楽しくなる服やアクセサリーがぎゅっとつまっている。
仕立て屋も併設していて、ヴィンテージの生地を選んで
好きに仕立ててもらうことも可能。

シルヴィアがヴィンテージの生地で作るバッグ、ここにぴったり。
a0142810_982947.jpg

カーテンや家具用の生地屋さんだったおじいさんが残した大きなキャビネットから
すばらしく仕立てのいいヴィンテージの生地をたくさん見つけたところから
シルヴィアのバッグコレクションはうまれる。

バタフライのアクリルアクセサリーは私が提案したもの。

もとはといえば、バッグになにかアクセサリーをと依頼され、
いろいろ考えていたなかにバタフライがあった。
a0142810_9391625.jpg

そのときこのバッグをみて、やっぱりバタフライ!と決めたのだ。

それでいろんな素材で提案し、最終的にアクリルになった。
a0142810_985747.jpg

私作ランプシェードをカゴ風に。
a0142810_982524.jpg


お祝いにロゴ入りバタフライをプレゼント。
a0142810_985679.jpg


天井は木でできていて、フレスコ画が美しいこのブティックに
わたしの作品も気持ちよく泳ぐ。
a0142810_982211.jpg


a0142810_98388.jpg


a0142810_984490.jpg


a0142810_985414.jpg

バッグの写真はまた追って・・

楽しかったねーシルヴィア。
a0142810_985152.jpg

次のに課された次のタスクはシルヴィアのウェブ用イラスト。
少々お待ちを!
by grazia_chizu | 2012-04-14 18:30 | art & design

週末のウェディングプレゼントになにか、
とリクエストをもらって作った
2人の名前をいれた大きなハート。
a0142810_857407.jpg

予報は冷たい雨、だけどホットなウェディングになりますように。


12月以来、もうがまんできなくなって
ヘアサロンに駆け込んだ。

予約をとらないのでいつも行列。
それで足が遠のいていたけど、
行ってよかった!
すっきり♪
a0142810_8573561.jpg

ゆまはぼーぼー。
(とかしてあげればいいんだけど。なにせ自然(野生)児まっしぐら。)
1才5ヶ月でこのぼーぼーっぷり、
「いくつ、3つ?」なんていわれるのはしょっちゅう。
まだ歩き始めたばっかです。
by grazia_chizu | 2012-04-13 08:54 | art & design

春のイタリア野菜

一見アサツキかオカヒジキっぽいこれ、
a0142810_23475793.jpg

アグレッティとか、修道士のヒゲなどと呼ばれる
イタリアの春野菜。

これが市場やレストランのメニューに登場すると、
あぁ春だ!と思うようになったのは、
イタリアで5度目の春を迎えたからだわーと思ったりして。

ほろ苦くて海っぽい味がするこの野菜、
泥をよく落として茹でて、
オイルとレモン、あるいはニンニクアンチョビで炒める、
というのが定番の食べ方。

今回すごーく美味しかった食べ方は、
軽く茹でて、ニンニクと炒め、塩をして焼いた鯖をくずして和え、
パスタとあわせたこの一皿。
a0142810_8322874.jpg

いろいろ野菜を食べたいから、ズッキーニやらアスパラやらも入ってます。

パオロのクライアントからいつもわけてもらう
アッシジのおいしぃオリーブオイルをたっぷりかけて
いただきます♪

この野菜、ゆまも大好き!
a0142810_23475114.jpg

細長くてシャキシャキしたものが好きらしく、
もやし、千切りの大根やキャベツもイケる日はもりもり食べる。

アグレッティは今のところ大ヒット中。
サラダにしたらボールから直接食べたがるほど。
a0142810_23474957.jpg

草食動物のように、
もぐもぐ、もぐもぐ。

塩分が多い野菜だけどきっと体にもいいはず、しめしめ、
と思っていたら、

翌日、その、お通じがね、よすぎちゃって。
たぁぁ〜〜いへんなことになってしまうので、

あげすぎないようにしなくちゃ。。
by grazia_chizu | 2012-04-12 23:47 | day 2 day

たちあがれー!

パスクェッタのひるさがり。

おやつにプルーンをもぐもぐしながら
a0142810_23331056.jpg


おっ!
a0142810_23355914.jpg

よいしょっと立ち上がり、

はじめの一歩!
a0142810_23331460.jpg


拍手喝采に、満足減なこのえがお。
a0142810_2337116.jpg

おめでとう〜(乾杯♪)


かがやく緑の大地をお散歩に、
丘の上へ。
a0142810_23341140.jpg


歩くかなーとおもったけど、
a0142810_233405.jpg


いえここは四つ足で。
a0142810_2334015.jpg

ずんずん進む。

ゆずもフレッシュな大地を満喫。
a0142810_23341351.jpg


ボローニャの赤い町並みを見下ろすこの公園、
今度はピクニックにこよう。
a0142810_23342069.jpg


by grazia_chizu | 2012-04-09 23:32 | day 2 day

パスクァ

世の中パスクァ(復活祭)でヴァカンスモード。
学校は火曜日まで休みだし、連休をとって旅に出る人も多い。
ボローニャもこの週末は観光客が多かったよう。

去年のパスクァはゆずの故郷で賑やか&食べて食べて食べまくって過ごした。

今年はどこにいくでもなく、家族水入らずでのんびり。

パスクァで食べるものは、ナターレと似たようなもの。

ボローニャならトルテッリーニは定番。
a0142810_22515975.jpg

豆とアスパラのサラダと、
ポロネギとレンズ豆とベシャメルのスフォルマート(ようするにオーブン焼き)など。

あと、とりあえず肉。
a0142810_2252414.jpg

パスクァ当日は、トルテッリーニ用ブロードをとった牛肉をゆず胡椒で。
肉は圧力鍋でしっかり煮たので、脂はばっちり取り除いた。

翌日パスクェッタ(プチパスクァ)は、がつんと羊のもも肉。a0142810_727491.jpg

にんにくをはさんで塩をし、これもはじめ圧力鍋で調理。
野菜もかるく下湯でし、オーブンで30分ほど。
調理時間短縮&脂肪カット。
おいしかったー。


日本から帰って来て一週間。
ゆず、あいかわらず1日1回もちゃんと食べない日が多い。
a0142810_22525248.jpg

けどブロードをとったガラと羊の残骸は
いつもの調子ではなかったけれど、それなりに堪能したよう。

はやく復活しますように!
by grazia_chizu | 2012-04-08 23:42 | day 2 day

さくらとミモザ

ブログを見てラブコールをいただき、
作品をオーダーしてくれたやすこさん。

帰国中にお届けしました。
a0142810_22202847.jpg


愛ネコちゃんたちがおすましする作品は、
わたしもお気に入りのone & onlyな作品に。
by grazia_chizu | 2012-04-08 08:19 | art & design

カリブの海賊風

最近のゆまのはやり、変装。

気づけば今日も。
a0142810_2252563.jpg


のしのし
a0142810_225282.jpg


ふーたいへん。
a0142810_2253333.jpg



今日はイースターイブ。
はるかちゃんがかわいいコロンバを持って
遊びにきてくれた。
a0142810_226322.jpg

ゆまの「もしもしー」につきあってくれてありがとう♪
by grazia_chizu | 2012-04-07 04:25 | day 2 day

おかえり、ゆず

ながーい飛行機の旅を終え、帰ってきたよー。
の初日はもう遅かったので、
パオロがゆずを迎えに行ったのは翌日。

朝、仕事にいく前にゆずと車を従兄弟の家にピックアップにいったパオロ。

昼、帰って来たゆずは、
ぱぱぱぱぱっと腰低めに入ってきて、
くるり、お腹を見せて、控えめにしっぽをふる。

んん?こんなもの?
と思っていたら、

ごはんは一切食べないし、
大好きだったビスケットも食べないし。
なんだか様子がへん。

15日間放っておかれたことで随分落ち込んでいたよう。
とってもセンシティブな犬なのだ。
ってことをあらためて実感。
ごめんね、ゆず・・

そんなことは知ってか知らずか、
ゆまはゆずがいる生活に戻れてとっても嬉しそう。

ご機嫌でじゃれてるなー(←ゆまが)と思ってふと見ると、
ゆずの砦に入り込んでいた。
a0142810_22543749.jpg


ご満悦のゆま。
迷惑そうなゆず。

でも、耐える。
a0142810_22544114.jpg


耐える。
a0142810_22544246.jpg


そしてなめなめ。
a0142810_22544717.jpg



大切な家族。
by grazia_chizu | 2012-04-05 22:38 | day 2 day