人気ブログランキング |

ボローニャ在住、造形アーティスト小林千鶴のブログ。


by grazia_chizu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:art & design( 298 )

アート祭 はじまる

毎年1月末、ボローニャはアート一色になる。
アートフィエラがはじまるのだ。

その前々夜、2つの展示のオープニングにいってみた。
a0142810_22402429.jpg

ワイヤーで大きな動物をつくるエレナ・フレーナ(左)。
デザインスタジオで一緒に働いたことがある、元同僚。
二児の母(見えない!)で、味噌好き。

a0142810_22422075.jpg
実物大のサイ。
ディテールが細かく、
仕事量が伺える。


ほかの動物は、常設しているクリエイティヴスペース 
pesci pneumatici (ペッシ プネウマティチ)をチェック!

そこから徒歩一分、Camera Con Vistaでもオープニングレセプション。
a0142810_22495172.jpg
スパイダーマンなどアメコミや、
ギリシャ神話の登場人物などを
ホログラムで表現する
イタリア人アーティスト。
(名前は後日。。)


a0142810_2252824.jpg
ゴシックな店内には
ポップなケータリング。

a0142810_22534685.jpg
黒いぐるぐるは
HARIBO。
アメリカでもよく見る系
ジャンクなスナック。
by grazia_chizu | 2010-01-27 22:37 | art & design

撮影

a0142810_1723101.jpg

昨年春の個展に製作した”春のドレス"が、
国際的に活躍するブラジル人フォトグラファー
モニカ・シルヴァの作品のなかで採用された。

人に着せてみたいなーと思っていたので、絶好の機会!
a0142810_17311491.jpg

肌とワイヤーとのコントラストがおもしろい。

a0142810_17263552.jpg

モデルのサラはエレガントな動きをしてくれたけど、これ、結構重いのです。。
がんばってくれてありがとう!

a0142810_17344068.jpg

ほかにもワイヤーでフレーズをたくさん作った。
これもモデルの肌に沿わせて撮影。
面白いコラボレーションだった。

月末に国際的なコンテンポラリーアートフィエラがあり、
作品はその期間にモニカのギャラリーから発表される。
かなり楽しみ!
by grazia_chizu | 2010-01-12 17:17 | art & design

部屋どうぶつ園

年が明けてから、大掃除をかねて部屋のレイアウト変えをした。
そしてできた、部屋どうぶつ園。
a0142810_18464357.jpg

これはごく一部。
動物ものだけでも、この1、2ヶ月で何倍も作った。
みんな人さまの家でいいコにしてるかなー。
ちなみに、床には製作中のマッコウクジラ(2m)が横たわっている。

今年も創って造って、つくりまくるぞ!

**最新作はflickrにて随時公開しています!**
by grazia_chizu | 2010-01-08 19:00 | art & design
クリスマスカウントダウン真っ只中。
通常日曜日はほとんどの店が休みなのところ、
12月はどこも無休でがんばる。

私もここにきて、プレゼントの駆け込みオーダーラッシュ。
たとえば

エッフェル塔。


a0142810_6263969.jpg

ネコは、スペシャルな箱も用意。




なぜか人気のヤモリは
3点つくった。



あと、名前やフレーズもたくさん。


"(特大)おめでとう"、はお歳暮がわりに
お世話になったお店や友だちにくばり中。
by grazia_chizu | 2009-12-21 15:15 | art & design
ボローニャの中心、ピアッツァ・マッジョーレに、
今日サンタクロースの家がオープン。
a0142810_1005072.jpg



"Il Bosco di Natale" (クリスマスの森)
a0142810_101438.jpg

看板には、インスタレーション:chizu kobayashiと
ちゃんと書いてある。
この家に、トナカイ9頭を提供した。
トーテムの下方にあるトナカイの頭は、
ワイヤーで作ったもののシルエットを利用。

a0142810_1026044.jpg
バジェットの関係で
"森"というほどにはならなかったけど、
こんなかわいいソリも登場。



a0142810_10323041.jpg
オープニングのテープカットには、
ボローニャ市長(中央)や、このプロジェクトの提案者で
文化促進担当のニコレッタ・マントヴァーニ(左から2人目)が登場。
ニコレッタは、2年前に亡くなった
パヴァロッティの元妻。
(34歳年下)



a0142810_10285084.jpg
サンタクロースの家のなかには、
トナカイ。



a0142810_10305120.jpg
サンタクロースが座ると
こんなかんじ。



a0142810_10391725.jpg
ツノだけのものは、
かぶれるようになっている。



かぶるとこんなかんじ。
a0142810_1044316.jpg


a0142810_10451476.jpg


a0142810_10492631.jpg


a0142810_1051327.jpg
せっかくなので私も。



a0142810_1055459.jpg
レターボックスも登場。
でもどちらかというと
募金箱っぽい。



a0142810_10573340.jpg
このプロジェクトに指名してくれたのは、
建築家のPgこと
ピエールルイージ・モルテーニ。
9月にあったPlug-In Houseでの
コラボほか、
たくさんプッシュしてくれている。

おかげで、新聞、ラジオのインタビューが
立て続けであった。



サンタクロースの家は、12月26日まで。
ボローニャにお越しの方は、是非ツノのかぶりものと
記念撮影をお忘れなく!
by grazia_chizu | 2009-12-18 15:54 | art & design

雪~Camera Con Vista

朝起きたら、窓のむこうは真っ白!

昨晩の雨は、明け方雪にかわっていた。
(って詩があったような。)


家のなかはホカホカあったか。
キッチンからは、なにやらおいしいかおり。
a0142810_16172431.jpg

ゲストのアヒルさんたちもテーブルにつき、
準備万端!

そんな雰囲気のテーブルのシーンは、
インテリアショップCamera Con Vistaにて。

ヴィンテージの麻布でできたアヒルの背中には、
フランス製ガラスビーズのワイヤーでできた羽。
この羽、Camera Con Vistaとのコラボレーションで作ったもの。


“amour”のキャンドルホルダーはテーブルに並ぶとすぐ引き取られていく。

このショップ、近くにある姉妹店とともに、ショップのなかに“森”を作ってしまった。
そこに住むトナカイ。

ツノには羽とおなじく
ガラスビーズのワイヤー。




金色のシャツは、森の番人?




トラはその名も“Tigre”(トラ)
というレストランにいく予定。



ショップには、私のアトリエ(というか、部屋。)から巣立っていったものがたくさん潜んでいて、
毎回どこにいるのか探すのが楽しみ。

----------------------------------------------------------------------------------
Camera Con Vista 'Fabrics' (インテリアアクセサリー)
Via Luzzo 4/C

Camera Con Vista (アンティーク家具&モード)
Via Santo Stefano 14/2A

月~土 10:00-13:00, 16:00-19:30
日、木午後休

*クリスマスまでは日曜日も営業中!
by grazia_chizu | 2009-12-14 16:12 | art & design

Art To Design 看板犬

クリスマスにむけて、週末にかけてたくさんパーティーが開催されている。

ボローニャのおへそ、ピアッツァマッジョーレからほど近くにある
コンテンポラリーアートギャラリーArt To Design。
a0142810_604061.jpg


ここでも、おかかえアーティスト10人展の展示兼
クリスマスパーティーが行われた。

a0142810_6191876.jpg
こちらの壁には



a0142810_6202697.jpg
イヌ!



ギャラリストでカップルの、ニコロ&アレッサンドロにオーダーをうけた、
二人の愛犬ロエ。
ステンレスのワイヤー製、目のまわりのパンダ柄は刺繍糸で。
と、とっても大変だった。。。

a0142810_6253260.jpg
こちら本人。


a0142810_6285295.jpg
実にパンダ犬なのだ。



Art To Designの看板犬、ロエ。
これからは、留守のときは壁にかかったロエ2号がお出迎え。
かも。


-------------------------------------------------------------
Art To Design
Via Porta Nova, 12 40123 Bologna
by grazia_chizu | 2009-12-11 22:41 | art & design

クリスマスもの

11月も下旬になると、あちらこちらでイルミネーションがはじまった。
a0142810_640885.jpg
通常クリスマス準備は12月8日の
聖母無原罪の御宿りの日(祝日)にはじめるのが、
年々早くなっているよう。



a0142810_641572.jpg
ボローニャのシンボル、
2本の塔からほど近くの
インテリアショップ
カメラ・コン・ヴィスタ
(眺めのある部屋)。
アンティークがメインの
サント・ステファノ店の姉妹店で、
こちらはインテリア雑貨が中心。
フランスものも多い。



a0142810_6464248.jpg
壁には'Joyeux Noel'と、
フランス語のメリークリスマスのオブジェ。
パンドーロに刺さっている'Buon Natale'は
イタリア語。

実はどちらも私が作ったもの。



a0142810_6492336.jpg
流れ星(ベツレヘムの星)も
クリスマス定番アイテム。



a0142810_6503463.jpg
トナカイは、ボローニャの
あちこちに出現予定。



a0142810_6513093.jpg
王冠。
羽モチーフもたくさん作った。



a0142810_653756.jpg
カエルは幸運モチーフらしい。
「キスするとプリンスになる
カエルでしょ?」と反応も上々。



a0142810_6551628.jpg
ティーポットのカゴは、先月末まで開催の
不思議の国のアリスモチーフの個展
に作ったもの。



とってもセンスのいい雑貨がたくさんのこのお店。
姉妹店では、1月に個展を開催予定。
もう一軒の紹介は、また改めて。

----------------------------------------------------------
Camera Con Vista 'Fabrics'
Via Luzzo 4/C
月~土 10:00-13:00, 16:00-19:30
日、木午後休
by grazia_chizu | 2009-12-01 22:03 | art & design