ボローニャ在住、造形アーティスト小林千鶴のブログ。


by grazia_chizu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

13時のデート

仲良し夫婦ニコレッタとマルコとばったり飲屋街via del Pratelloで会ったとき、「子どもたちは?」と聞いたら、「家でベビーシッターといるよ。そうでもしないと出かけられないからね。週1回はこうしてデートしてるんだ。」シッター代と高くつくデートだけどね。だって。そうなのだ。イタリアじゃお呼ばれしても子どもたちはおばあちゃんやシッターに預けるのが普通。うちはどこでもだんごで一緒だけど。それでランチデートをしようということになった。

1回目は、夏の間も毎日ボローニャに来ていたパオロが8月中も開いていた数少ない近所のレストランで度々行ったというロヴェーショ。

2008年にオープンしたロヴェーショは地域の素材にこだわったレストラン。どこの誰がどんな風に作ったものか、ワインにもパンにもカフェにもカフェの砂糖にも書いてある。
a0142810_15595132.jpeg
月替わりと週替わりのメニューがあり、私は9月のメニューから、手打ちキッターラ、ナスとミニトマトのコンフィ、バジル風味のパン、水牛モッツァレラのクリーム。
a0142810_16011260.jpeg
水牛モッツァレラはパスタの下に敷かれてあった。これで色とカリカリ食感を損なわず、バランスいい一品にするんだ、なるほど!ピスタッキオも入っているであろう香ばしいパン粉のカリカリがかかっているの、すぐ真似したい。
a0142810_16024635.jpeg
ドルチェはフォンダンカカオ75%のチョコレートムース、アーモンドのカリカリにローズマリー風モモソース。
a0142810_16034298.jpeg
黒砂糖にもね、ストーリーがあるのだ。

メニューは多くはないけどどれも魅力的で月替わりだったら毎月来ても飽きないね〜。きっとまた来よう!



by grazia_chizu | 2016-09-23 15:58 | buono!