人気ブログランキング |

ボローニャ在住、造形アーティスト小林千鶴のブログ。


by grazia_chizu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

海辺の家でいつもの生活

シルヴィアのリッチョーネの家から海まで徒歩15分ほど。
a0142810_258382.jpg

テラスで朝食を食べたら
暑くなるまえに海岸を目指す。

といっても9時をすぎたらもう日差しはきつい。
そしてシーズン中日がのぼっている間は犬はビーチにいけない。

なのでゆまとパオロは砂浜へ。
a0142810_2571829.jpg

みうとゆずとわたしは浜辺のカフェへ。
a0142810_25725100.jpg

この夏初のカフェシェケラート。
a0142810_14143636.jpg

番犬ゆず。
a0142810_14163626.jpg


ビーチパラソルがいっぱいになってきたころには海辺をはなれ、
ビッグブランドも並ぶ目抜き通りをぶらぶらし、
金曜日にたつメルカートで買い物。
a0142810_1416524.jpg

たくさんの野菜に果物、
a0142810_14163014.jpg

天然酵母のおっきなパンにチーズやオリーブ。

テラスでランチ。
a0142810_14163484.jpg


8キロのスイカは好きなだけ。
a0142810_14181191.jpg

おなかのってるよ。

それからアシスタントつきで作業。
a0142810_14163737.jpg

アシスタントが昼寝をしてくれたのではかどった。
a0142810_1427580.jpg

このテラス、きっと40度にはなっていた。
でもすぐそこは海、気分だけはビーチで日焼けする人。
もちろん汗だく。

夜はシルヴィアがすすめてくれたフリットのレストラン、
Kalamaroからテイクアウェイ。
写真でみるとかわいい店だけど子ども2人連れには窮屈そうだし
きっと今夜は満席だろうし、
ゆずも一緒のほうが嬉しいだろうし、と思って。

ほんとは日が沈んだころテイクアウトして
そのままビーチでゆまゆずを遊ばせながら食べたかったんだけど、
日の入は20時半すぎだし、まだ暑いし、
野菜も食べたいし、
というので家で食べた。
a0142810_14182037.jpg

結論:
揚げ物は揚げたてにかぎる。
でも今日は家で食事で正解だった。

夜がふけてくると涼しい風といっしょにクラブの音楽も聞こえてきた。
みんな夜な夜なビーチバカンスを楽しんでいるのだう。
こんなBGMもバカンス気分をちょっぴり盛り上げてくれた。
by grazia_chizu | 2013-07-26 21:12 | viaggio / travel