人気ブログランキング |

ボローニャ在住、造形アーティスト小林千鶴のブログ。


by grazia_chizu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

暖炉でグリル♪

さてここはどこでしょう。
a0142810_6321894.jpg

ボローニャから南下すること40キロ強、
モランディが愛した地、グリッザーナ・モランディ。

標高500m、ボローニャ市街よりぐっと気温はさがり
温度計は0度を指していた。

ひさーびさにきた、ドニーニ家の山の家。
a0142810_6322022.jpg

とりあえずはしゃぐゆず。

冷えきった家、暖炉に火を入れると、
俄然楽しくなってきた。

下の村から買ってきた肉や野菜をグリル。
a0142810_6323135.jpg

さっそく味見。
どれどれ。

今日はポークリブ、骨付きチキンのモモ、鶏レバーをグリル。
ブレーシャ産の馬肉のジャーキー(みたいな味。細く裂かれている)をかけたサラダに、
カチョカヴァロ(チーズ)、トスカーナのパン。(すぐそこはトスカーナ。)
a0142810_6324036.jpg


親子だねぇ。
a0142810_6324497.jpg


肉だけだと食べなくても骨つきだと食べるゆま。
a0142810_6324830.jpg

野生児。

こんな顔してるけど
a0142810_6325393.jpg

ナスのグリルはだーい好き。
a0142810_6324644.jpg


この家はパオロが12才のときにパパが自ら設計して作ったもの。
残念ながらパパ亡きあと、ママが寝たきりになったりほかの兄弟が
この家を売りだしたりデリケートなことがいろいろあって、
放置されて痛んでいった。
兄弟でだれよりもこの家に想い入れがあるパオロ(4兄弟で唯一の♂)が
心を痛めていたのはよーく知っている。
a0142810_6325161.jpg

でもそれもおちつきそうだとかで、
話しがまとまれば、とりあえず上の階を修復して住めるようにして
夏はここで避暑ができそう。

だといいけど。

暖炉に彫られたPAOLOの文字をふと見つけて聞けば、
13才のとき、早朝ひとりでテニスのトーナメントを
テレビ(今と同じ位置にあった)でみていて、
つまらなさと時間をもてあそんで文字を彫ったとか。

何十年も時がたち、いい感じに黒くなっている。

パパには午後には見つかり、しっかり叱られたって。


ところで・・・・

おととい行ったSet Upのプレビューで、
写真を撮られたゆま。
a0142810_6355774.jpg

4日間の開催中ここで写真を撮った人で
FB上でいちばん「いいね!」が多かった人が
情報サイトMywhereで表彰されるとか。

ゆまは新聞Il Resto del Carlinoのアートフィエラ関連コーナーに
スナップでも登場。
a0142810_6355437.jpg

赤いコートですっかり有名人?
by grazia_chizu | 2013-01-26 23:31