ボローニャ在住、造形アーティスト小林千鶴のブログ。


by grazia_chizu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

苦い根野菜

スーパーで見かけてずっと気になっていたこの野菜。
a0142810_9283464.jpg

一見ごぼうのよう。
でもまわりの人(日本人)にきくと誰も使った事がなかった。

その名はscorza amara di soncino、ソンチーノ産の苦い根。
苦いっていうから、わたしもいままで手を出していなかったけど、
冬にはいつも売っている(気がする)し、キロ2ユーロ弱だし、
ためしに買ってみた。


ネットで検索すると、どうやら体にいいらしい。
ビタミンが豊富で薬草のよう、とくに内蔵を痩せさせるのによく、
糖尿病にもいい、とか。
レシピは、酢水で茹でてレモン汁とオイルで味付け、グラタンの具、オイル漬け、
バーニャカウダ、はちみつ漬け、などとある。

レシピを見たものの、まず作ってみたのは、きんぴら。
ピーラーで薄切りにし、酢水につけてから甘辛く炒めた。
それにかきあげ。
たまねぎ、にんじん、かぼちゃも一緒に揚げて、甘みをプラス。
a0142810_631816.jpg

どちらも美味だったけど、やっぱり苦みが気になる。

今度はレシピを見直して、提案されていたように酢と塩入の水でゆがいて
レモン汁、オリーブオイル、塩でサラダに。
a0142810_6285016.jpg

二度目は慣れてきたか苦みもおいしく食べられた。
苦みは朝鮮人参っぽいかんじ。
良薬口に苦し、体にいいと思って(半分自己暗示にかけ)
残りの5本、もういちどきんぴら、かき揚げ、あとバーニャカウダにしてみよう。

主菜はサーモン、それにカブや人参の葉っぱ、じゃこの炒めご飯。
a0142810_629463.jpg

お味噌汁もね。
日本人でよかったー。
[PR]
by grazia_chizu | 2012-12-12 23:27 | buono!