人気ブログランキング |

ボローニャ在住、造形アーティスト小林千鶴のブログ。


by grazia_chizu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ボッカ・ディ・マグラでstay & eat

ボッカ・ディ・マグラの海辺にあるこじんまりしたホテル&レストラン、
セッテアルキ(Sette Archi)
a0142810_1545580.jpg

エントランスを出た先にはヨットが停泊する入り江、
そのむこうには大理石の山、カッラーラの雪山のような景色。

ファビオ&きよこさん一家のお友達家族のもので、
2人の子どもたちも勝手知ったるもの。
a0142810_25139.jpg

このテラス席のむこうにあるプールにも入りたい放題。
a0142810_155139.jpg

ちょうどファビオが仕事をするアメリカのクライアント一家が遊びにきて、
ここに滞在。
私たちも10日間の滞在中毎日通り過ぎ、2度は食事に訪れた。


1日目は、シェフのおまかせコースを。

友達が釣って来たという(←ナイショ)マグロを
ローストビーフ風に仕上げたアンティパスト。
みんなが拍手した一品。
a0142810_1483315.jpg


イカの赤ちゃんと麦を炊いたプリモ。
a0142810_1483510.jpg

美味しかった!真似したい。

全粒粉の魚介スパゲッティ、ピスタッキオソース。
a0142810_1484058.jpg

そばを思わせる麺にたっぷり魚介エキスがしみ込み、
ローストしたピスタッキオが香ばしくて美味。
a0142810_1484962.jpg

ゆまも気に入ったらしい。

もう満腹!とみんなが思っていたところ、
フリットミストがどどーんと登場。
a0142810_1485660.jpg

20センチはありそうなエビがごろごろ。
a0142810_149198.jpg

こんなに大きなお皿です。

魚介のフリットはだーい好きだけど、
実は甲殻類アレルギー持ち。
最近わかってきたけど、どうやらカラの部分がいけないよう。
エビの頭とかしっぽとか足とか、カリカリしておいしいけど
たぶんそれがいけないと思われる。
ゆまもエビの足をかじって唇がぷく〜っと腫れてきたところをみると
私と同じ。
幸いエキスや身の部分は大丈夫そうだけど要注意だ。
好きなのに、なんとも残念。


翌日は毎週木曜恒例というグリル&ビュッフェの日だったので、
これは見逃せない!とふたたび。
a0142810_1475767.jpg

みんな好きなものをビュッフェで取って来てテーブルへ。
a0142810_1475671.jpg

グリルではすきな魚介を焼いて、テーブルへ運んでくれる。
マグロやメカジキ、大きなエビ、スカンピ、スミイカなど
次から次へ持って来てくれた。

子どもたちはさっさと食べ終わると外に遊びに出かけたり、
お絵描きしたり。
a0142810_148396.jpg

勝手知ったる小さな街なので、大人も安心。

こんなところ、近くにあったらどんなにいいか。
でもわざわざ来るのが、またいいんだろうな。



Hotel Sette Archi

Via Fabbricotti 242
19030 Bocca di Magra
Ameglia [ La Spezia ]

Tel. +39.0187.609017
Fax +39.0187.609028
by grazia_chizu | 2012-08-30 18:40 | viaggio / travel