ボローニャ在住、造形アーティスト小林千鶴のブログ。


by grazia_chizu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

はじめまして

11月22日、寒空の月曜日、「ゆま」誕生しました。
a0142810_8292586.jpg

夢のなかで陣痛がはじまり、
気付いたら朝5時前。
のんきに朝食を食べ、ゆずを預けにいって、
8時すぎに病院入り。
内診をうけて、そのまま分娩室へ。
9時半には小さなゆま(2750g 50cm)を抱っこしていたという
超スピード安産だった。

ちなみにイタリアではプライベートな病院で出産をしたい人、
無痛分娩を予約した人など以外は基本的に無料で出産できる。
予約なしで産みたい病院にかけこみ、
そのときベッドが足りなかったりすると
別の病院にまわされる。
そして無事出産後、48時間で退院。

ボローニャにいればたいてい大きい病院2軒か
20数キロ離れた病院で出産する。
私がいったのはそのうちのひとつ、ボローニャ大学病院。
午前中に出産して、ランチは多目的室でとった。
それも「え、いま出産してきたばかり?」といわれるほど
元気だったから。
ちなみにメニューはこんなかんじ:
昼食
a0142810_8472514.jpg

ペンネ・アラビアータに子牛ロースト

夕食
a0142810_8473423.jpg

ミネストローネにハンバーグトマトソースがけ

朝食
a0142810_8474882.jpg

カフェラテにビスケット

栄養バランスがいいとは思えないメニュー。
水は自分で用意。
でもぜーんぶ無料だからすごい。

母子同室4人部屋で友だちもできた。
(しかも友だちの友だちのブラジル人が隣のベッドだった。世の中狭い!)
これもまた経験!

ゆま、これからどうぞよろしくね。
[PR]
by grazia_chizu | 2010-11-22 22:22 | day 2 day