人気ブログランキング |

ボローニャ在住、造形アーティスト小林千鶴のブログ。


by grazia_chizu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

夏休みで一時帰国

コルシカからボローニャに戻り、3日後には東京へ向かう。
ボローニャからの直行はなく、今回はエア・フランスだったので
ボローニャ~パリ(1時間強)~東京(約12時間)の空の旅。

早朝のフライトで、5時半にはタクシーで空港へ。
ボローニャ中心(旧市街)~空港は7キロほどで、家~空港まで10分強で到着。
そうはいかないのが、成田~東京間。
スカイライナー、成田エクスプレスもあるけどやっぱり遠い(&安くない)!
10月末に新国際ターミナルができる羽田空港がより便利になることを願う。

今回は9日間のステイ。
ヨーロッパから出たことがなかったボローニャ人のパートナー、パオロも一緒。

はじめの数日は、丹沢のふもと、神奈川の実家で過ごす。

3年生のときに引っ越してきた家で、その後父の転勤で
6年生~中学校まで海外で過ごし、高校から拠点は都内だったので
実家近くに今も付き合いがある友人はおらず、
残念ながらほとんど“地元”意識はない。

実家近くで家族で外食をすることはほとんど無かった。
それも栄養士で料理上手の母のおかげだろう。
それでもたまたま父が散歩中に見つけたお蕎麦屋さんには、
最近は帰るたびに訪れている。
a0142810_19172340.jpg

手打ちそば くりはら。(0463-88-1070)
神田松翁などの名店で修行を積んだご主人が4年前、祖父母の民家を再生して作った店で、
蕎麦もつまみもインテリアもとてもセンスがいい。

職人の姿は美しい。
a0142810_19173729.jpg

おじいちゃんたちと来ていた夏休みキッズも見入る。

いつもの天ざる。
a0142810_19242328.jpg

蕎麦は打ちたてに限る!くりはらの蕎麦は十割のみ。
おつまみのゆでピーも美味。ここ秦野は落花生の産地でもある。

それにしても暑い!
今年は113年ぶりの猛暑という日本の夏に、日本人だってうだるくらい。
ボローニャの湿度も高いとはいえ、これほどではない。
しかも冷房に慣れていないパオロ、室内と外の温度&湿度差に参り気味。

それでもここは田舎、近くに牛舎だってある。
夕方になれば都心と違い、少しは涼しい風も吹く。昼寝をしたら、散歩の時間。

毎年初詣に来ていた出雲大社分祠、のお隣の神社。
a0142810_19243831.jpg

半端ないセミの大合唱が暑さに拍車をかける。
「日本のセミの鳴き方は激しすぎて無礼なくらい」とパオロ。(そうか?)

a0142810_19342614.jpg
日本の風景で外国人が必ず
指摘するのが、
地上の電線の多さ。
町の景観を台無しにしているとは、
まさにその通り。
うちの前の空がこんなに
電線だらけだとは思わなかった。


by grazia_chizu | 2010-08-25 19:11 | viaggio / travel