ボローニャ在住、造形アーティスト小林千鶴のブログ。


by grazia_chizu
カレンダー

クリスマスもの

11月も下旬になると、あちらこちらでイルミネーションがはじまった。
a0142810_640885.jpg
通常クリスマス準備は12月8日の
聖母無原罪の御宿りの日(祝日)にはじめるのが、
年々早くなっているよう。



a0142810_641572.jpg
ボローニャのシンボル、
2本の塔からほど近くの
インテリアショップ
カメラ・コン・ヴィスタ
(眺めのある部屋)。
アンティークがメインの
サント・ステファノ店の姉妹店で、
こちらはインテリア雑貨が中心。
フランスものも多い。



a0142810_6464248.jpg
壁には'Joyeux Noel'と、
フランス語のメリークリスマスのオブジェ。
パンドーロに刺さっている'Buon Natale'は
イタリア語。

実はどちらも私が作ったもの。



a0142810_6492336.jpg
流れ星(ベツレヘムの星)も
クリスマス定番アイテム。



a0142810_6503463.jpg
トナカイは、ボローニャの
あちこちに出現予定。



a0142810_6513093.jpg
王冠。
羽モチーフもたくさん作った。



a0142810_653756.jpg
カエルは幸運モチーフらしい。
「キスするとプリンスになる
カエルでしょ?」と反応も上々。



a0142810_6551628.jpg
ティーポットのカゴは、先月末まで開催の
不思議の国のアリスモチーフの個展
に作ったもの。



とってもセンスのいい雑貨がたくさんのこのお店。
姉妹店では、1月に個展を開催予定。
もう一軒の紹介は、また改めて。

----------------------------------------------------------
Camera Con Vista 'Fabrics'
Via Luzzo 4/C
月~土 10:00-13:00, 16:00-19:30
日、木午後休
[PR]
# by grazia_chizu | 2009-12-01 22:03 | art & design

寒空の朝は

ボローニャの空は、ここ数週間ずっとグレー。
寒々しい空に、最後に太陽を見たのはいつだったかな。

それでも、ジャケットをはおり、マフラーをまいて、
今日はどこのバールのカプチーノとブリオッシュにしようかな、
と考えながら、自転車をこぐ朝は悪くない。


定番のバールのひとつ、ボッテガ・コン・クチーナ。
バール、フードショップ、レストランと、
朝から深夜まで愛用者は多い。
10月にはリニューアルオープンにあわせて
個展&コラボレーションイベントをした。





リンゴをくわえたブタは、
イベントにあわせて作ったもの。
もはやこの店の顔。
(でも売約済み)



時には朝っぱらからチョコレートドリンク。
a0142810_0132054.jpg
フレッシュなパンナが
たっぷりで!
エンジン全開♪



こうして、今日もspensierataな一日がはじまる。
[PR]
# by grazia_chizu | 2009-12-01 12:00 | day 2 day