ボローニャ在住、造形アーティスト小林千鶴のブログ。


by grazia_chizu

<   2017年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2年ぶりの実家で

神奈川の実家に滞在中の1週間半は皮膚科耳鼻科歯科(と救急にも。みう腕がぬける=中内炎だった)と行っておきたかったところにばたばたと。どれもなんてことなくてよかった。
a0142810_23143128.jpg
「みうのみず!」

出雲大社は毎年初詣に来ていた場所。
a0142810_23152818.jpg
ゆまは神社やお地蔵さんを見ると「パパが事故しませんように。ままに怒られませんように」と手をあわせまくり。
a0142810_23174059.jpg
ずっと食べてみたかったはじめての綿菓子は小さな袋入りしかなくフワフワ感低め、でも満足。

2人がいちばん気に入ったのはお風呂タイム。イタリアではお湯をためることがなく、プールも苦手な2人は少しは水に慣れられるといいなぁと思っていた。

わたしはひたすら持ち帰った作品の仕事を。あとAmazonショッピング。南部鉄瓶、鉄の卵焼きにたい焼き機、頼まれていたかまどさんや本もオーダーで。翌日に来ちゃうなんて便利すぎ。お三度さんしてくれた母と蚊にさされながら公園に行ってくれた父に感謝。

[PR]
by grazia_chizu | 2017-06-30 23:12 | day 2 day

ディズニーランド

それにしても日本の日の出は早い。
4時半には明るいってどういうことでしょう。
時差ボケのゆまみう、3時にはもぞもぞしだし、4時過ぎには「もう朝だよ、外あかるいもん!」って。それで夏至でも19時半には暗いんだもの、なんでサマータイム導入しないんだっけ?

晴天の今日は今回帰国中の一大イベント。もう4時すぎには起きだしちゃった子たちと、最先端カーナビもドライブレコーダーも完備している新車だけど父の怪しい運転で6時発でいざ東京ディズニーランドへ。

8時には着いたけど、すでに先客がたくさん。子どもも大人もなりきりコスチュームの人もたくさん。ここで引いている場合ではないのだな。

なにはともあれシンデレラ城を見てミニーのリボンのカチューシャを買ってご満悦。(特にみう。)
a0142810_12262909.jpg
どのアトラクションも10-15分で入れたし、並んでそうなビッグサンダーマウンテンはゆまが怖がって行かずにすんだし、いい調子で見られてよかった。
a0142810_12531360.jpg
エレクトリカルパレードまではいなかったけど、日中のパレードでもたくさんのキャストに会えてよかったね。みうはずっと手を振っていた。

子どものころロサンゼルスで数回、東京でも数回行ったけど、その頃はワクワクドキドキしたんだろうな。大人になって来たら完全に冷めている自分。また来たいって言われたら妹一家にお願いするかもな。
a0142810_12550554.jpg
荷物になるから避けたかったオラフのポップコーンケース、最後に大ねだりされてみうゲット。帰りの飛行機はこれしょって帰るって言うに決まっている。いい思い出ができてよかったね。

[PR]
by grazia_chizu | 2017-06-23 09:16 | day 2 day

日本へ

2年ぶりに日本に発つ日。朝6:30発なので空港には5時入り。
a0142810_08241010.jpg
パパと涙(でもないけど)のお別れをしてコントロールのゲートを入ると
a0142810_08244762.jpg
同じ時間にママと甥っ子とNYに発つイヴァーナと合流!長旅の前におしゃべり。

ルフトハンザでフランクフルトに。
a0142810_08252981.jpg
動く歩道にはしゃぐみう。
a0142810_08264683.jpg
4時間の乗り換え時間、プレイグラウンドで発散。
a0142810_09090251.jpg
羽田行きはANA、楽しみにしていた映画に実写版美女と野獣があって大喜び。

2人ともほとんど寝なかったけど無事朝6:30羽田空港に到着。これから何十年も運転してるのにいまだに怪しい父の運転で神奈川の実家へ。ゆまは「パパは運転ずっとずーっと上手!」って、おっしゃる通り。

これから3週間、日本生活楽しめるかな。といいな。

[PR]
by grazia_chizu | 2017-06-21 08:23 | day 2 day
a0142810_08203633.jpg
1年まえにオーダーされた作品。
高さ1mのテーブルセンターピース。
日本に発つまえに完成させられてよかった。


[PR]
by grazia_chizu | 2017-06-19 08:20 | art & design

クエストゥーラで

2年にいちどにペルメッソ(滞在許可証)更新でクエストゥーラ(警察署)に。

2月に更新手続きして出来上がったのが数週間前、ネットで受け取り日を予約してピックアップに。ここまで割とスムーズだったけど。(以前は予約できず早朝行ってとりあえず並んでいたものだ。)

予約時間の11:20にピックアップにいくと、郵便局で50€払ってこいと支払書を渡された。訳が分からないまま支払いができる窓口がある郵便局をさがして強い日差しのなか自転車を飛ばす。時刻は正午。郵便局にも長蛇の列。警察署の窓口が昼休みになるんじゃないかとひやひや。やっと支払いの番がきたと思えば窓口で「この支払い書は初めてみたわ、コピーしていい?あともうひと手続き…」ってそんな時間ないですってば!!

なんとか12:30には警察署に戻って行列にならぶと、後ろにいた女の子に背中をつつかれた。「おんなじシャツよ!」
a0142810_07183749.jpg
ほんとだ!
イスタンブール出身のニサン、27才。シュタイナーの幼稚園の先生をしているそうで、これからも世界中いろんな幼稚園で働きたいそう。無事新しい滞在許可証も受け取り、こんな小さな出会いのためにこの日はあったのかなーと思った。
なお6/9から滞在材許可証受け取りの際もお金がかかるようになったとか。ピックアップにいってから窓口で支払い用紙を渡されて近くもない郵便局に払いに行ってなんて非常に非効率。次回更新のときには改善してますように。


[PR]
by grazia_chizu | 2017-06-19 07:18 | day 2 day

4才ハッピーバースデー

みう、クララ、フラミニア。6月生まれの仲良し3人組の合同誕生会。
a0142810_23015090.jpg
ここのところボローニャでは35度越えしていたのが、今日は30度くらい、森は25度でピクニック日和。クラスメイト一家にいつもの友だちがなど50人以上集まった。
a0142810_22314871.jpg
水鉄砲は大人気。
a0142810_22323765.jpg
テントに
a0142810_22334874.jpg
ハンモック
a0142810_22344547.jpg
バレーボールのネットなども設置。

おそろいのケーキにはワイヤーで3人の名前を作った。
a0142810_22353213.jpg
おめでとう〜
a0142810_22362784.jpg
黄金の麦畑にチョークで落書きキッズ
a0142810_22370730.jpg
22時のホタルタイムをまえにお開き。
a0142810_22374256.jpg
また来年!かな。

[PR]
by grazia_chizu | 2017-06-18 22:31 | casa nel bosco

誕生会前日

あしたはみうとクラスメイト3人合同誕生会。
a0142810_22103351.jpg
テーブルと椅子はスタンバイオッケー。飾りつけも少しながら。
a0142810_22112323.jpg



ところで先週うちにきたニワトリ4羽。1週間はなかなか鶏舎から出なかったのが、いまでは朝出ていって夕方帰ってくるように。
a0142810_22122095.jpg
そして暗くなってから(22時ごろ)のぞいてみると、
a0142810_22125863.jpg
た、立ったまま寝ている!!
座って寝るんじゃないんだねぇ。


[PR]
by grazia_chizu | 2017-06-17 22:10 | casa nel bosco

みう4才

みう4才の誕生日。何ヶ月もフローズンのエルサのドレスと靴を欲しがっていて、毎日エルサやなんちゃらプリンセスの絵を描いている。
a0142810_21314242.jpg
左はママとみうだって。このあと書き忘れたというママの髪を書き込んだ。

いつも「買ってー!」と言われると「買うんじゃなくて作ろうね」と言っていている。それでたまーに買うと大喜び。エルサのドレスは絶対に買いたくなかったので、Amazonで見つけたシンデレラ風ドレスと靴(2サイズくらい上)を計30€ほどで購入。
a0142810_21322003.jpg
それでこーんなにハッピーになってくれたらまぁいいか。
自家製チェリーのジャムで作ったトルタを用意していたけど、もうお祝いした!歌ってもらったしロウソクも消した!だって。幼稚園でみんなでケーキを作ってお祝いしてもらったとか。じゃ来年は誕生日ケーキ作らなくていいかなー。
みうおめでとう!

[PR]
by grazia_chizu | 2017-06-16 21:31 | day 2 day

フランチェスコの食堂で

パオロの紹介でパオリーナとジジにはじめて会ったのは、7年前、トラットリア・ダ・フランチェスコで。ゆまを妊娠しているときで、それからお祝い事があるとここで、がお約束に。

1月のパオリーナの誕生日会もできていなくてプレゼントも渡せていなかったのと、来週には日本に一時帰国するので月末の私の誕生日も今年は一緒じゃないので、ようやく予定があったランチタイムにさっとダ・フランチェスコに。
a0142810_04333252.jpg
シチリア料理でピカイチのここ、いつものアンティパストミストに柑橘がきいたイワシとバジルのパスタなど。
a0142810_04335347.jpg
シンプルながら完璧な料理。

出発前に来れてよかった。
ここにはみうができたときのお祝いでも来た。
そして今回は新しい家族のお祝いでも。

8月末にはコルシカのバカンスで一緒の予定。
6年ぶり。あの海、あの空、あの空気。楽しみだ。

[PR]
by grazia_chizu | 2017-06-16 04:32 | amici / friends
夏前最後の女子会は、日本びいきのシェフのレストラン、スカッコマットの夏季限定ガーデンレストランに。
a0142810_05333055.jpg
門をくぐって2棟むこうには、チェントロとは思えない緑のガーデンが。
a0142810_05340923.jpg
テーブルにつくとすぐにパンと水、ワインがふふまわれる。引き続き、アンテプリマ2品。インゲン豆、トマト、パルミジャーノ、カラスミのサラダ、そしてエビがのったガスパチョ。
a0142810_05342918.jpg
これがいちばん美味しかった。

海鮮パスタは…
a0142810_05345107.jpg
いまいち。カテリーヌの生パスタのお店スフォリアリーナのパスタのほうがずーっと美味しい。

カンパチのグリル、カラスミソース。
a0142810_05352029.jpg
これとクリームとムースのドルチェも美味しかった。
a0142810_05355197.jpg
このフィックスコースとロケーションで50€。ありでしょ。

ユリアもカテリーヌもフランチェスカもとーってもインターナショナルに活躍していて刺激される。みんな2児(フランチェスカはこの秋に)の母で学ぶこともたくさんあるし、悩みも笑いになる。毎回会うたびにこんなステキな友だちがいて幸せ!!と思う。


[PR]
by grazia_chizu | 2017-06-15 05:32 | buono!