ボローニャ在住、造形アーティスト小林千鶴のブログ。


by grazia_chizu
カレンダー

<   2015年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

23kg

明日3年ぶりの日本へ。トランクの中はお土産だらけ。
a0142810_15234885.jpg

コロンバひとつ1キロだもんなー。
次回はもっと身軽にいこう...
[PR]
by grazia_chizu | 2015-03-25 16:21 | day 2 day

皆既日蝕

サングラス3本使いで鑑賞。
a0142810_1751358.jpg

このとき世界中どれだけの人が空を仰いでいたことだろう。33年にいちど(?)のこの日蝕を何十年何百年何千年も前から人はワクワクドキドキ見てきたんだな。そしてこれからも。
宇宙のロマンにじんわり感動。
[PR]
by grazia_chizu | 2015-03-20 19:00

パパの日

3月19日はパパの日。
a0142810_170470.jpg

みうの下駄箱には「みうのパパへ」とお便りが。
a0142810_170535.jpg

いい写真。

ゆまは詩とお絵かきがくっついた磁石。
a0142810_170720.jpg

「パパはわたしの王さま!」
これゆまの絵じゃないけどね。
[PR]
by grazia_chizu | 2015-03-19 21:47 | day 2 day

ボローニャで会えた!

中学卒業旅行中の想くん一家、1日だけボローニャに!
a0142810_0252270.jpg

最後に会ったのは5年前、少年は青年になっていた。サッカー部キャプテンで生徒会長だぞ!みうよりずっと小さなきみのベビーシッターをしていた頃を思い出す。しみじみ。
だーいすきなドルチェに、食べ残しがないようにとモルタデッラ。絶好調!
a0142810_0252470.jpg

母のたまちゃんは私と同じ午年。私の高校卒業家族旅行で訪れたミラノで出会ってから、あなたのようにムサビを出て仕事してイタリアに来て、母になって日夜ますます仕事して、みんなを巻き込んでハッピーで。そして側には静かに見守ってくれる年上のパートナー。あこがれのたま姉と気づけば似たようなことになってるぞ。これで子どもたちが想くんみたいにまっすぐ健やかに育ってくれればいいんだけど。がんばろう。
a0142810_0252634.jpg

ご主人のとーるさんは勤続30年で(たったの)10日のおやすみをもらって来れたそう。まったく同じく勤続30年の休暇でボローニャ旅行中のカンナベさんも誘って犬友たちとアペリティーボも。ローカルボローニャいい思い出になったといいな。
素敵な旅の続きを。月末東京で会おうね!
[PR]
by grazia_chizu | 2015-03-19 20:54 | amici / friends

アニマルズfor life!

上の階に住むマリアおばあちゃんにばったり。
a0142810_2051420.jpg

ヒョウ柄かぶった!イェ〜イ♪

80才超えても山に海に、ジュネーブアリゾナ国内外しょっちゅう移動しててなかなか会えない。日本にも指圧や火山の勉強で2度訪れている。わたしのアイドルおばあちゃん。若さのひみつは好奇心旺盛と「ヒョウ柄大好き!」なことかしら。(?)見習わなくちゃ!
[PR]
by grazia_chizu | 2015-03-16 20:40 | day 2 day

花嫁は自転車に乗って

いつもメディテーションヨガでお世話になっているレストラン、インディアのスタッフのウェディング。
a0142810_203826100.jpg

披露宴はもちろんここで。この自転車で市役所からやってくるカップルもいるそうだけどいまは途中の道路が工事中なので(だからかは未確認だけど)使わなかったよう。でもヨギー仲間であげたお花が飾られてよかったわ。
ニティン&ヴァレンティーナ、いつまでもお幸せにね♡
[PR]
by grazia_chizu | 2015-03-15 20:29 | day 2 day

ちびっこギャング

ニコリーノとレオ、ゆまとみう。
a0142810_5124223.jpg

上下同い年の兄弟。
a0142810_512444.jpg

ぜーったいつるんで悪さしそう。
a0142810_512467.jpg

[PR]
by grazia_chizu | 2015-03-13 23:06 | amici / friends
みう1才9ヶ月。最近「だれ?」「なんで?」そして「どーして⚪︎⚪︎なのー?」という質問をよくするように。それもエンドレス。
a0142810_16485619.jpg

2才すぎてもゆま語でしかはなしていなかった姉とくらべるとすごい早さ。気に入らないと投げるどこでもころげまわるというハチャメチャ2才児にすでに突入しているよう。
そしてすでに姉をからかう術も身につけている。ゆまが怒るとこれまたわる〜い顔してにんまり。こりゃ手強くなりそうだ。
[PR]
by grazia_chizu | 2015-03-12 16:02 | day 2 day

エレキギター

IBANEZ 777
a0142810_4225828.jpg

転勤するというエレキギター好きの同僚へ、みんなからの贈りものというので、Music and friends for lifeのフレーズを入れた。
a0142810_4242083.jpg

それはそれは喜んでくれたそう。幸せだ。
[PR]
by grazia_chizu | 2015-03-11 23:41 | art & design
いつもクールな企画をしているギャラリーONO Arteでデビッド・ボウイの写真展HEROES最終日、駆け込みでやってきた。
a0142810_17204311.jpg

同名の名作のジャケットは日本人フォトグラファーによるものだったと知ったのは、展示のプレス発表会にいったジャーナリスト、べべから。「(フォトグラファーの)スキタはね、とっても好奇心旺盛でワクワクしてる人よ。40年以上ボウイの写真を撮ってるの、70年代の京都でのプライベートの写真もよかった。ちづも是非行ってみて!」
そんな話をきいた翌日も別の人から勧められ、そして今日ボローニャ大で氏の講義に立ち会ったはるかちゃんから「鋤田さん、ちづちゃんのこと知ってたよ!今日はさいごまでギャラリーにいらっしゃるって、行ってみて!」とメッセージが。

ギャラリーのガラスドアを入るとすぐいらっしゃったフォトグラファー鋤田正義さん。でも声をかける勇気はなかった。それがイベントのコーディネートに関わったパオラに「ちづ、スキタはあなたのこと知ってるわよ!」ともじもじしている私をつないでくれた。

鋤田さんは目をきらきらさせて、「僕が泊まっているホテルの部屋に作品が飾ってありましてね、いやぁすごいですねぇ、よかったですとても。」と、作品と私の名前のタグの写真を見せてくれた。(ボウイを撮った鋤田さんに作品を撮っていただいたってこと?!♡♡♡)
a0142810_17282964.jpg



なんと去年テレビで放映された番組も録画していたとか。もうびっりで嬉しはずかし、恐縮しっぱなしだった。
a0142810_17204571.jpg

スターを撮り続けてきた巨匠は、物腰のやわらかい好奇心旺盛なチャーミングな人だった。またそれが氏がスターから愛される所以だろう。

心がほかほか満ち溢れる出会いに感謝。氏とかたく握手した手でゆまの手をとり、自転車のハンドルをにぎって家路をいそいだ。
[PR]
by grazia_chizu | 2015-03-10 18:35 | day 2 day