ボローニャ在住、造形アーティスト小林千鶴のブログ。


by grazia_chizu

<   2014年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

オッザーノでおめでとう

犬ともシモーナの誕生会で今年初オッザーノでBBQ。
a0142810_21101414.jpg

おめでとうシモーナ^ ^
a0142810_21101830.jpg

もぐもぐ。
a0142810_21102012.jpg

ちびっこはすぐ狙われるのだ。
a0142810_21102517.jpg

マウリはプロのミュージシャン。
a0142810_21102119.jpg

エクアドル生まれのジジがタンゴを熱唱。
a0142810_211023100.jpg

ゆまはきのう見たタンゴが気に入り(なぜか目をつぶって)エンドレスに踊ってた。
a0142810_21102485.jpg

夏、始まった!
[PR]
by grazia_chizu | 2014-05-31 14:42 | amici / friends
今夜は近所のVia San Feliceのノッテビアンカ。歩行者天国になった通りは夜中まで賑やか。夜ご飯のあとゆまと夜遊びに。
a0142810_14384930.jpg

気になるお店は覗き放題
a0142810_14385033.jpg

すてきな陶芸工房兼ショップ
a0142810_14385350.jpg

シモーナ発見!
a0142810_14385617.jpg

タンゴに夢中
a0142810_14385791.jpg

あちこちの大音量の音楽で踊りまくるひと
a0142810_14385842.jpg

クレシェンティーニにモルタデッラを売りまくるパン屋さん
a0142810_1439081.jpg

ウィンドーに釘付け
a0142810_1439327.jpg

食べたがった(けどぜったいひとくちだろうから)のでジェラートにした。
a0142810_1439684.jpg

a0142810_1439835.jpg

「もうひとまわりしよう!」だって。
夜遊び、するんだろうなーいっぱい。
[PR]
by grazia_chizu | 2014-05-30 20:26 | day 2 day

ごまあえ

緑の野菜をなかなか食べてくれないゆまが胡麻和えにするとぱくぱく食べる。
a0142810_14234982.jpg

ごまペースト、タヒンに黒糖、しょうゆを加えて即席ドレッシング完成。ゆでたアツアツほうれん草、ブロッコリー、アスパラあたりが定番野菜。今回はほうれん草、にんじん、豆腐。(見た目はイマイチだけど好評だった。)

それにじゃがいも、カボチャ、ナス、玉ねぎのオーブン焼きトマトソース。
a0142810_14235453.jpg

いもカボチャ、ナスと分けていちどオーブンで焼いて、にんにく玉ねぎバジルで作ったトマトソースとチーズとあわせて、上に薄切り赤玉ねぎをのせてオリーブオイルとペコリーノチーズをかけて再びオーブンへ。これまた見た目は冴えないけど美味しかった。

キッチンで実験の日々。
[PR]
by grazia_chizu | 2014-05-30 14:03 | buono!

arty

夕暮れどき、ゆまみうとギャラリーへ。

OltreDimoreで開催中のTo be an apple or not to be an apple展。
a0142810_1731122.jpg

りんごを通してリレーションシップを考える。
a0142810_1731398.jpg

この展示にあわせて、8週にわたりアート&モード&フードのイベントが行われる。今日はその2回目。
a0142810_173197.jpg

ケータリングはCasa Manuのマヌ。
a0142810_17311478.jpg

今日は赤がテーマだったので❤️にフォークがささったペンダントをプレゼント。
a0142810_1731599.jpg

インスピレーションブックのようなこの本の上にのせてサーブされる。
a0142810_1731725.jpg

イラストをかいたのはチャーミングなマッティア。
a0142810_17311314.jpg

みう、きみもインスパイアされたかい。
[PR]
by grazia_chizu | 2014-05-29 21:50 | amici / friends

トケイソウ

ゆまの通園路に咲くこの花、母が名前を教えてくれた。
a0142810_2194862.jpg

トケイソウ。
文字通り、時計に似てるから。

でも英語ではパッションフラワー。パッションは、情熱じゃなくて受難の意味。十字架にかけられたキリストの姿に、くるくるのびるツタはムチだって。´д` ;南米が原産で、キリスト教の布教にも使われたそう。ちなみにハーブとしても使われるそう。更年期障害など不定愁訴の緩和など主に精神を鎮める働きがあるそう。

この花をみて、この塀のむこうのアヒルを覗くのがお帰りコースの定番。
a0142810_2195323.jpg

a0142810_2195893.jpg

[PR]
by grazia_chizu | 2014-05-27 17:58 | day 2 day

ゆずも元気です

駆け抜けるゆず
a0142810_17215267.jpg

休憩ゆず
a0142810_17215353.jpg


森でみつけたよ。
a0142810_17214538.jpg

[PR]
by grazia_chizu | 2014-05-25 12:49 | day 2 day

丘の上の新居

丘の上に家を買ったジャーナリストのロベルタ。今日鍵を受け取ったのでさっそくパオロのアドバイスがほしいというので遊びにいった。

丘の上は高級住宅地。適度に広い庭にはハーブ、桜、りんご、柿など実のなる木に遊具も。
a0142810_23364351.jpg

ロベルタの犬たちもハッピー♪
a0142810_23364637.jpg

となりの敷地からはザッバーンとプールに飛び込む音が聞こえてたけど、早くない?温水プールかドイツ人?
a0142810_23364789.jpg

もうすぐ夏、盆地のボローニャチェントの暑さから逃げるため、丘の上に夕涼みにいく季節がはじまる。ここは犬友とアペリティーボのたまり場になりそう。
[PR]
by grazia_chizu | 2014-05-24 22:11 | amici / friends

食&触感

魚屋に寄った帰り、チェザーリにご挨拶に。
そしたらいつものようにご馳走になってしまった。
自家製マグロのオイル漬けと、そのマグロをつかったパスタ。
a0142810_168179.jpg

みうの食いつきっていったら!
a0142810_168367.jpg

初めてたべる手づかみババロアの感触。
a0142810_168460.jpg

食べるより触るほうに夢中だった。

こんな食の体験は(許させるとき&ところでは)どんどんさせてあげたいわ。
[PR]
by grazia_chizu | 2014-05-23 20:01 | buono!

マチェドニア三昧

メルカートで口のうまいおじさんにつかまり、いちごとアプリコットを大量に買ってしまった。
a0142810_1605047.jpg

まだおととい買ったのが残ってるのに。

もとはというと、先週ゆまとメルカートにきたときに欲しがって、その日はたべたのでそれじゃぁとまた買ったけどブームは過ぎもう見向きもしない。それなのに。。

ということで大人だけが食べてます。レモンとタロッコオレンジをしぼって。おいしいのになー。
[PR]
by grazia_chizu | 2014-05-23 15:53 | buono!
今日からはじまった第5回目のSmell Festival。
ジャーナリストでフードブロガーのべべがボローニャの新しいかおりをテーマにした美味しいツアーを企画。
a0142810_12555581.jpg

地図はわたしが描いたもの。
a0142810_16244381.jpg


ピアッツァサントステファノで集合、18時スタート。

a0142810_12555981.jpg

一軒目はLe Petit Café。ケメックスでじっくり香り高いコーヒーを入れてくれる。
エスプレッソの国イタリアではこんな店は珍しい。
a0142810_1256117.jpg

イキな香りのお土産も。
a0142810_1256256.jpg

続いてMercato di Mezzo内にオープンしたパン屋Forno Calzolari。
a0142810_1256364.jpg

ボローニャから50キロ、モンギドーロで作られる自家製の古種小麦に看板息子の天然酵母"ジーノ"を使ったパンにはファンも多い。
a0142810_1256524.jpg

それからボローニャ初、トルテッリーニのテイクアウェイ&デリバリーのお店Tortellino。
a0142810_1256694.jpg

100周年をいわったメルカートディエルベ界隈の新しいトレンド、フィッシュ&チップス
a0142810_162526.jpg

ちなみにツアーのタイトルは『揚げ物の匂いを追え!』。

ミュージアムカフェのトレンド、ブランドバーガー、居心地いいハードリカーのお店などのチェックポイントをまわり、最後のストップはボローニャ歴史博物館内のカフェ。
a0142810_16245321.jpg

ランブルスコで乾杯。
ベベ、お疲れさま!
中央の白いTシャツがベベ、隣がベア。
ブログ名apranzoconbeaは、“ベアとランチ”の意味。

20時終了予定が21時近かったので私は退散したけどこのあとアペ&軽いディナーのサービスもあったそう。参加費10ユーロでこの内容、是非定番化してほしい。brava Bebe!

今回のツアーの内容はブログにしっかりレポートされているので
ボローニャに来るときにはチェック!

後日、朝食をテーマにしたツアー行われた。こっちも面白そう!
[PR]
by grazia_chizu | 2014-05-22 20:20 | day 2 day