ボローニャ在住、造形アーティスト小林千鶴のブログ。


by grazia_chizu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2013年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

あっさくらんぼ

近所の穴場の公園のはじっこに
ひょろっとしたさくらの木が1本あるのを発見。

よくよく見ると、実がついてる!
a0142810_6535852.jpg


もちろん食べてみる。
a0142810_6434549.jpg


すっぱーい!
a0142810_6552319.jpg

日本の公道の桜の木でそういえばぷりっとしたさくらんぼって見た事ない気がする。
実を食べる用のは花を愛でる用とぜーんぜん違うのかなー。
[PR]
by grazia_chizu | 2013-05-31 11:44 | day 2 day

都会の苗床Senape

うちの近所に素敵な花屋ができてるよ、との情報をもらい、
徒歩10分ほどのその店にお邪魔した。
a0142810_2202237.jpg

場所はいつものリサイクルショップと同じ通り。
でも先日通ったときは奥まっていてわからなかった。

もと溶接工房だったという倉庫スペースには、
気の利いたガーデニンググッズが良心価格でセンス良く並ぶ。

セラミックの植物ネームタグ
a0142810_2202921.jpg

おしゃれな鉢植えのカバーは、
オアシスを仕込みフラワーアレンジしたら贈り物にもぴったり。
a0142810_2224556.jpg

さぼてんも、いい顔してるのがいたらすぐ買える値段。
a0142810_224163.jpg


a0142810_223376.jpg

テラコッタの鉢はオレンジっぽい定番のもののほかに
こんな色のも充実。そしてお手頃価格。
a0142810_2225122.jpg

ともだちクリエーター、インポートなど雑貨やオブジェも。
a0142810_2234092.jpg


扱っているのは特別ではない、むしろ超一般的な植物がほとんど。
a0142810_2223697.jpg

それも、窓際やテラスに花をかかさない老人や若者など
近隣の住人にあわせたセレクションみたい。

ゆまはイチゴがなっているのをはじめて見て大喜び。
a0142810_2234485.jpg


店のオーナーは、モデナ出身とマドリッド出身のもと経済学者と弁護士の若者2人。
まったく畑違いだけど、2年前にガーデニングがぼくたちの仕事だ!と気づき、
今に至るとか。

店内はwifiフリー。
テーブル椅子があり、(どれも売り物)
そこでニットを編んだりおやつを食べたり本を読んだり、
好きにすごせるようになっている。
様々なイベントやワークショップ、展示を企画中。
a0142810_2224648.jpg


ここの情報をくれて今回一緒にお邪魔したひろみさんは
「いい気が流れてる場所見つけるの得意なんだ!」って、
ほんとそう思う!
また明日、鉢を買いにいこう♪

Senape Vivaio Urbano
Via Santa Croce, 10
40122 Bologna
tel: 051 8494530
火〜土 10:00-20:00 | 日 10:00-14:00 | 月曜定休
[PR]
by grazia_chizu | 2013-05-30 18:55 | negozio / shop

しましま、ときどき水玉

洗濯&シャワー後。
a0142810_65213100.jpg

気づけばしましまだらけ。
[PR]
by grazia_chizu | 2013-05-29 23:52 | day 2 day

カレーがあれば

毎日毎食のように使っている圧力鍋。
もう圧力鍋がない生活なんて考えられない。

ごろごろのじゃがいもだって加圧2分でゆでられる。
ヒヨコ豆だって大豆だって、水に浸しておかなくたって
圧がかかって20分で炊ける。

そんなんで、うちでは毎日1食(とはいわないものの)はカレー。
a0142810_6144168.jpg

今日は羊とひきわり大豆といろいろ野菜のカレー。
トマト入。
ターメリック、クミン、シナモン、なんちゃらマサラの粉などのスパイスのほか、
しょうゆ、アゴだし、とんかつソースもちょびっと。

お米にはいつも粟、蕎麦の実、麦、ファロ小麦など加えている。
前に実家からとどいた福神漬とらっきょうがあったのを思いだし、
もったいぶってお皿に盛った。

数年ぶりの福神漬とらっきょう、あ〜おいしかった!

これからもよろしくね、圧力鍋、
パオロにゆま、毎日でも食べてね、カレー!
[PR]
by grazia_chizu | 2013-05-28 21:13 | day 2 day

ダニーボーイと犬友と

農場B&Bのマルコの5人目の息子、ダニーボーイ
マルゲリータ公園で馬車をひくよ♪
のお披露目記者会見。
a0142810_8133952.jpg

予定時間の12時をすこし過ぎて、
妻アナクリと馬車に乗って颯爽と登場。

「まるこー!だにぼーい!あなくり〜」と声援をおくるゆま。

記者たちを乗せてダニーボーイはパッパカ走り去り、
ちょっとへそをまげる。
a0142810_8135724.jpg

というより、このピンクの放置自転車に乗りたくてしかたなかった。
もう何週間もここにあるんだって。
4ヶ月の双子ちゃんを連れて毎日公園に来るという
マルコの妹、シルヴィアが教えてくれた。

ダニーボーイのサイトで馬車に乗って結婚披露宴にむかうブライドが
このシルヴィアなのだ。


記者会見もおわり、マルコや友達のジャーナリストと挨拶をかわし、
池のカメをながめて公園終了。


そして夕方はいつもの近所の公園に。

いつもの犬たちとたわむれるゆま。
a0142810_8143811.jpg

普段この時間夕食を作るので家にいるので
いつもは一緒に散歩にいかないから知らなかったけど、
そうか、こんなことになってたのか・・
a0142810_8144128.jpg

やっぱり洗い物は洗濯機(イタリアの洗濯機、基本的に信用してない。)に
直接放り込むんじゃなくて、
軽く手洗いしてからで正解だな。
[PR]
by grazia_chizu | 2013-05-27 07:21 | day 2 day

田舎の週末

夕方、ボローニャとオッザーノの間、サンラッザロのアグリツーリズモ
ポデーレ・サン・ジュリアーノに。
a0142810_623743.jpg

ポデーレとは農園のこと。
宿泊施設とレストラン併設で、
季節の野菜のほか、
桃、プルーン、りんご、さまざまなベリー、ぶどうなど、
ここでとれた、またはこの近辺産の素材にこだわった料理を提供している。
a0142810_6225678.jpg


私が打ち合せをしている間、
ゆまは動物たちを夢中でおいかけていた。
a0142810_6381356.jpg

このアヒルたち、ものすごい勢いでゆまを威嚇。
でもしょせんオリのむこう。
ゆまは動じることもなく、葉っぱをあげてはケタケタ笑っていた。

かわいかったのは白に黒ぶちのヤギ。
今度はキャベツのはじっこをもってお邪魔しよう。


そのあしでオッザーノへ。
a0142810_6234948.jpg

不思議の国のアリスをみてから
花によく話しかけるようになったような。

ゆずはゆまの足もとに松ぼっくりを置いて
投げてもらえるのをひたすら待つ。

この2人(というか1人と1匹)には
やっぱり田舎でたくさんすごさせてあげたいと思う。
[PR]
by grazia_chizu | 2013-05-26 22:23 | day 2 day
今日はスローフードデーで
イタリア中の300カ所でスローフードイベントが行われるはずだった。

でもボローニャの天気は終日雨予報、最高気温13度で
寒々しいったらない。

夕方まで雨は少ししかふらなかったけど(その後は雷&どしゃぶり)
でもこの天気で出かける気にもならず、
最低限の買い物をしに行ったほかは
家にこもっていた。

先日の血液検査で鉄分が基準より若干少なかったので、
すすめられた通りにヴォンゴレを食べることに。
a0142810_6383243.jpg

パスタはファロ小麦。
アスパラ入り。

フライパンに残ったヴォンゴレ汁?を使って、
オーブンで焼いて皮をむいたペペローニ(パプリカ)、
ケイパー、オリーブ、ミニトマトなどを加えて蒸し焼きにした一品を。
a0142810_6383880.jpg

ペペローニのビタミンA、C、Eは熱にも強いので
甘みがでてますますおいしくなる加熱、
さらにビタミンA、Eは油と一緒に採ると吸収率が高まるので
おいしいオリーブオイルをたっぷりかけて食べれば
一石二鳥。

と、毎食少しはこんなことを考えながら作っている。

うれしいことに、最近そういえばゆまに食欲がでてきた。
いままで食べなかったヨーグルトやチーズも欲するし、
「これ食べるなら音楽かけてあげる」的な(この手はほぼ毎食使っている)
○○するなら○○してあげる、
あるいはしてあげない、という
ちょっとずるいやり方にも乗ってくれるので
ある意味やりやすい。
いつまで使える手かわからないけどね。

食後に近所のおいしいジェラテリアのジェラート3色盛りを。
a0142810_6384778.jpg

もちろん「ペペローニ食べたらジェラートあげる」と言いましたとも。

でも食べたら歯みがこうね。
a0142810_6382852.jpg

「むしぃ・・」
わかってるじゃん。
[PR]
by grazia_chizu | 2013-05-25 15:37 | buono!

tutti quanti!

ゆまのメリーポピンズブーム(♪supercalifragilisticexpialidociousなど)はあいかわらず。

くわえて、ディズニーの‘70年映画
Gli Aristogatti(英「The Aristocats」邦題「おしゃれキャット」)の
みんなでスイングするこの曲がお気に入り。

5分50秒あたり。

どこでもかまわず
♪tutti quanti, tutti quanti♪(だれもがみんな)
と大声で歌うのだ。
a0142810_6341646.jpg

オッザーノの住人(飼い主もいるよ)、ルーフスは
映画にでてくるネコちゃんみたいに(おとこの子だけど)真っ白でふわふわ。
ゆま、追いかけては歌う、歌う。

でも耳が遠いんだーこの子。(幸いかも!?)

ちなみにネコに襲われてからネコが恐いゆず、
ルーフスを見据えながらウサギジャンプ(?)しながら威嚇するも
耳が遠いし超マイペースなルーフスには気にもとめられず、
拍子抜けしたみたい。
しまいにはしっぽをふりながらバチョ(キス)してた。
ネコ嫌い克服第一歩?よかったねー。
[PR]
by grazia_chizu | 2013-05-24 22:20 | day 2 day

Benedetta

追い込みで製作中のなが〜いフレーズ。

来月パドヴァにオープンする老人ホームの
4つの食堂、壁の幅7.5メートルで2行にかかげられるもの。

やっと終わりがみえてきてほっとしている。
なにせ同じものを4つ、飽きてくる・・
最後から3つめのことば、benedetto=神に祝福された、の意味。

息抜きに友達のなまえbenedettaも作ってみた。
a0142810_5242484.jpg


さ、ラストスパート!
[PR]
by grazia_chizu | 2013-05-23 20:23 | art & design

ラズベリーリーフティー

ここしばらくコーヒーより断然お茶が飲みたくて、
フォションやらマリアージュフレールやら、
いただきもののお茶でなかなか使う機会がなかった
フレーバーティーを飲んでいる。

そんななか、ホメオパシー通のママたちに
妊婦にはラズベリーリーフティーがいいよときき、
小分けしていただいたリーフを飲み始めた。
a0142810_5305689.jpg

すっぱくないルイボスティーというかんじ。

北ヨーロッパでは昔からよく知られているラズベリーリーフティー。
(infuso di foglie di lampone)
風邪の回復、炎症や熱さまし、弱った胃腸の働きをよくするなどのほか、
生理痛緩和、子宮や骨盤の周辺の筋肉を調整、
子宮の収縮作用、産前産後の貧血予防、
産後の子宮回復にも効果があると、
とくに妊婦によく飲まれて来た。

また体に吸収されやすいビタミンCや鉄分、カルシウムなどの
ミネラルが豊富に含まれ、
母乳の出を良くするとともに栄養価を高める効果も。

安産のためにも妊娠中は出産1ヶ月前からが摂取目安で、
(妊娠初期に飲むと流産の恐れも)
摂取量は1日4杯以内。

いま納期が決まっているオーダーが数件あるので
あまり早く産まれてこられても困るけど、
1日1杯から飲んでみようかな。
[PR]
by grazia_chizu | 2013-05-22 20:27 | day 2 day