ボローニャ在住、造形アーティスト小林千鶴のブログ。


by grazia_chizu

<   2013年 04月 ( 33 )   > この月の画像一覧

ちづ型

下の階の同い年のママ、セレーナは
2児(+1人はおなかのなか)の母で高校の美術教師。
かれこれ2ヶ月前からモデルをたのまれていて、
今朝、やってきた。

a0142810_5502167.jpg

石膏でとったちづ型!

部屋のなかで三輪車をのりまわしたり
DVDをみたり本を読んだりしていたゆま、
肩まで固められたときにようやく「あれ?」と思ったのか、
顔をなすりつけてきた。(いたぐるしい)

型から抜け出る。
a0142810_5501275.jpg

腕にはあかちゃんの人形(黒人)を抱いていた。

その後肩から上も。
a0142810_5501756.jpg


こんなんなった。
a0142810_5501973.jpg


この間、ゆまは農場の動物DVDをみて
この歌をヘビーローテーションで歌っていた。


そして「あんけゆま(ゆまも)!」というので
じゃ「ゆまの足型でもとってみる?」とセレーナ。
a0142810_5501312.jpg

でも汚れるのがいやらしく、
石膏つきガーゼをぬらして遊んでいた。


ランチにはゆまのおにいちゃん、ニコロがやってきた。
今日はオッソブーコのラグーのリガトーニ。
a0142810_629404.jpg

オッソブーコは黒いんげん、ヒヨコ豆、じゃがいもなどと圧力鍋に。
なすとズッキーニはオーブンで焼いてから加えた。

それにブロッコリーとアスパラのジェノヴェーゼ(バジルペースト)。

食後に一服するニコロ、
ゆまもいっぷく。
a0142810_5504953.jpg


はちみつ入りラッテです。
a0142810_5503195.jpg


[PR]
by grazia_chizu | 2013-04-30 05:48 | day 2 day

撤収

好評につき期間延長で展示していた
where water runs
a0142810_632350.jpg

チネテカスタッフにおしまれつつ本日撤収となった。

撤収中通りがかったスタッフたちに、
賛辞と撤収を残念がる声をかけてもらい、
なんだかうれしいやら気恥ずかしいやら。
a0142810_632152.jpg

ゆまはみんなに
「ちゃお!」
「ままがつくったのこれ」(←日伊ミックスで)
と、展示していた小魚をみせびらかしながら(?)にこにこ。
それにみんなにこにこ返し。
宣伝どうもありがと。


最近「ねむい〜」といいながら
昼寝がなかなかできないゆま。
それでもそういえば最近、1、2ヶ月前に度々あった
お手上げになるほど泣きくるうことがない。
心とからだのバランスなんだろうな。
育児は親がおおらかな気持ちでいることも
とっても大事なんだなーと思う。
a0142810_6234654.jpg


[PR]
by grazia_chizu | 2013-04-29 20:07 | day 2 day

花さかゆま

オッザーノに倉庫としてまるまる借りているファットリア(農場。もともと。)に
うちで使えそうな家具を物色しに。

まわりは見渡すかぎり畑。いまはなーんにも植わってない。
広い敷地の庭は、先日刈ったばかりなのにもうこの通り。
a0142810_8265167.jpg


「どうやらきのうはフェスタがあったみたい。」とパオロ。
上の階のアパートの住人(グラフィックデザイナーで柔道家)が
バーベキューをしたもよう。
ゆまはその灰をまきちらす遊びに夢中に。
今日は風が強かったなー。
a0142810_82653100.jpg

子どもっていたずらするときわかりやす〜くにんまりするのがおかしい。

さんざん灰をまき散らしたら、
今度はスコップで丁寧にすくって、遠くへ、遠くへ。
a0142810_8272100.jpg

きれいな花が咲きましたとさ。
a0142810_827458.jpg




パオロが思い立って近所在住のジェジョ&ひろみさんに電話すると、真反対にいた。
それでちょうど間くらい、ボルゴパニガーレのピッツェリアLa Stellaでランチ。
a0142810_8271431.jpg

私たちははじめてだったけど、雰囲気もかわいいし、
久々に食べた薄手のピッツァもおいしかったし、
子どもにも寛容なのがまたいい。
a0142810_8271225.jpg

テーブルにつくとさっそくピッツァ生地をくれて、
工作して遊んだ。
こういうお店が近所にあると便利。
[PR]
by grazia_chizu | 2013-04-28 18:26 | day 2 day

二コリーノのテラス

週3日、午後の3時間をいっしょに過ごしている二コリーノんちのテラスに
プレイグラウンドがほぼ完成。
a0142810_8105723.jpg

ドイツからとりよせたというブランコ、すべり台、
ちいさなテントに手作りの木のおうち。
a0142810_892228.jpg

ここ1ヶ月でぐんぐん語学力がついてきたゆま。
二コリーノはずっとすすんでて、
1才8ヶ月で知り合ったとき
すでにドイツ語もイタリア語も申し分なく話していた。
最近は2人でながな〜が(2人しか理解できない)会話をしたり、
2人でも楽しく遊べるようになってきていた。

それが来週からしばらく会えない。
ママのユリアの出産準備で、ユリアの家族のスイスの別荘に長期滞在するのだ。
a0142810_895841.jpg

二コリーノもスイスうまれ。
医療の信頼性はもちろん、
入院中でも新生児をつれて目の前の湖畔を散歩したりできて
環境もとってもいいのだそう。

ベビーシッターのロレーナには引き続きお願いしようと思うけど、
同い年の友だちと最高のテラス(とネコ)がなくなるのは非常に残念。

とにかく、元気な赤ちゃんが産まれますように。
そしたらすぐに会いにいくよ♪
[PR]
by grazia_chizu | 2013-04-27 19:08 | day 2 day

正真正銘ボロネーゼ

4月25日は第二次世界大戦時イタリアがドイツ軍から自由になった記念日で祝日。
今年は68周年。
数日前からあちこちに旗がかかげられ、
自由&平和ばんざい!な雰囲気になっていた。
a0142810_4562438.jpg


マッジョーレ広場の図書館の前には
常時、戦争で亡くなったボロネーゼの写真が
ずらりかかげられている。
その前に、この大きなリース。
a0142810_4494210.jpg

リボンには「ボローニャ市民」とある。
にやりするゆま、そうあなたはボローニャうまれのボロネーゼ。
そう見られないけどねー。


最近日差しがつよかったのでゆまに帽子を買いに行ったら、
いつの間にか自分の靴をぬぎすてヒールに足をつっこんでた。
a0142810_450213.jpg

私はヒールはかないけど
そういうものに興味があるのねぇ、
やっぱり女子ね。
[PR]
by grazia_chizu | 2013-04-26 22:48 | day 2 day

sisters

ゆま(2才5ヶ月)とみつきちゃん(1才4ヶ月)。
行く先々で姉妹?と聞かれた。

たしかに目の離れぐあい、たれぐあいなど、うん似てる。
a0142810_2574436.jpg

かけあわせはぜーんぜん違うのにね。
a0142810_2511288.jpg


ゆまはみつきちゃんのことを「みちゅき」か「ばんびーな」と呼び、
「あんでぃあーも(いこ)!」と手をひいてみたり
a0142810_2531578.jpg

「かわいいねぇ」とバチョしたりハグしたり。
a0142810_2384353.jpg

そんなボディータッチをいやがるみつきちゃんは
少し前のゆまとおんなじ。
いつから大丈夫になったんだろう。

ともかく「おねえちゃん」を意識したようなふるまいは
ほんとの妹がくる前の予行練習のようだった。
きっと赤ちゃんがえりもするだろうけど
なんとなく、わりとうまくいく気がした。
a0142810_2384984.jpg

こんな光景に目を細めたりするんだろうなー。
[PR]
by grazia_chizu | 2013-04-25 15:37 | day 2 day
なほちゃんのボローニャステイさいごのディナーは
ジェジョ&ひろみさん行きつけの
ダ・ファビオにて。

1974年から変わらぬメニュー&サービススタイルのこのレストラン、
アンティパストが大皿でじゃんじゃん出て来て
好きなものを好きなだけどうぞ、というシステム。
a0142810_134277.jpg

フリッタータ(卵焼き)、モルタデッラのムース、
ズッキーニのグリル、アンディーブのグリル、レバーペースト、
トマトのグラティナート(詰め物オーブン焼き)、
セロリサラダ、パルミジャーノがけ、
モッツァレラごろごろ、リコッタ、
ミラノ風カツ・・
これでもか!というくらい出てきて、
並びきらないお皿は水のカラフの上にまで置かれる。

アンティパストを満喫したら、
口頭で説明される本日のプリモもしくはセコンドから一品選ぶ。

アスパラとパンチェッタのタリアテッレと
カルチョフィとサルシッチャのタリアテッレ。
a0142810_143175.jpg


このガレット(小さい雄鶏のオーブン焼き)は、
パオロが10代のころパパと2人で食べにきてはいつも頼んでいたものだとか。
a0142810_151133.jpg


ドルチェも好きなものを好きなだけ。
a0142810_141829.jpg

テネリーナ(チョコレートケーキ)、メレンゲのトルタ、イチゴなど。
a0142810_143415.jpg

チョコレート大好きなゆまは、すでに夢の中。
さらに小さい(けどゆまよりずっと食欲旺盛の)この2人も
しばらく興奮気味だったものの
さすがにこのころにはzzzz・・・
a0142810_142425.jpg


ジェジョの幼なじみであるオーナーやメキシコから一時帰国中の親友が集まれば、
イタリア人のこと、話はおわらない。
a0142810_142659.jpg

ちびっこ連れの私たちは食後酒が登場するころには退散。
きっと残った大人たちは閉店後も飲み語りしてたんだろうな。
明日は祝日だしね。
そしてなほちゃんが帰っちゃう日だ。
あ〜あ。

Ristorante da Fabio
via del Cestello 2/a- 40124 Bologna
tel: +39 051 22 04 81
[PR]
by grazia_chizu | 2013-04-24 23:53 | buono!
ロンドンから遊びに来てくれたなほちゃん&みつきちゃん親子と、
丘の上、マルコの農場B&Bへ。
a0142810_0271714.jpg


緑がいちばんきれいなとき。
a0142810_22395935.jpg

ハイジの世界♪
a0142810_2239442.jpg


来るたびに増える動物たち。

うまれて10日ほどのヒヨコ。
a0142810_2240093.jpg

外にはもうひとまわり大きい雛たちがピヨピヨいて
ゆま大興奮。

先月うまれたアイルランド・コブの子馬、カカオとプレイボーイ。
a0142810_22401143.jpg


カカオのママはアイーダ。
a0142810_22395379.jpg

パパはこの農場の顔、
ダニーボーイ。
a0142810_028477.jpg

かっこいいんだー。
ダニーボーイのウェブサイトもある。
ジャルディーニ・マルゲリータをダニーボーイがひく馬車で一周できる日も近いはず!
さすがイタリア、許可がおりるのに1年ががり。

このサイトでダニーボーイがひく馬車にのった新郎新婦は
マルコの妹シルヴィアとご主人フランチェスコ。
a0142810_22395197.jpg

幸せいっぱいなウェディングは、
日本のELLE mariageにも掲載された。
a0142810_22393425.jpg

掲載誌が飾られた壁には、私の記事がど真ん中に飾られてた!
光栄です。


ため息が出るくらいすてきなこのうちには、
私の作品も住んでいる。
a0142810_0183424.jpg

動物もふくめて家族の名前がはいったファミリーツリーは
おくさまアンナ・クリスティーナからマルコへのクリスマスプレゼント。
a0142810_22394251.jpg


家業だったフルラの仕事をやめて
夢の農場をはじめたマルコ。
a0142810_2240335.jpg

とっても気さくなナイスガイ。

農場に遊びに行きたいと連絡したちょうど前日、
友人のウェディングで市庁舎にきて、
私の写真が展示されているのを見て
うわさ話をたっぷりしたばかりだったとか。
久々の再会でおしゃべりに花がさく。
a0142810_22402330.jpg


来月はミラノの友達が泊まりに来るので
またすぐ会えるね。
なほちゃんは、今度はここに家族で泊まりにくるって。
待ってるよ♪
a0142810_0234468.jpg


Ca' Bianca Dell'Abbadessa
Via Ca’ Bianca, 3 - 40065 Pianoro (BO)
Mobile: +39 339 8934548 - +39 335 8093535
Mail: cabiancadellabbadessa@gmail.com
[PR]
by grazia_chizu | 2013-04-23 18:36 | amici / friends

なほちゃん in Bologna :-)

東京でくいしんぼうガールズの会“エンゲルズ”をともにしていた
ファッション誌編集者、なほちゃんが
ご主人の転勤先、ロンドンから遊びにきてくれた。

1才4ヶ月の愛娘、みつきちゃんと初の母子海外旅行。
朝のどしゃぶりとはうってかわって
お昼には2人を歓迎するかのようなまぶしい青空が広がった。

空港に到着早々、行きつけのレストラン、Cesari (チェザーリ)に。
a0142810_14565561.jpg

旬の野菜、カルチョフィやアスパラのアンティパスト、
ボロネーゼといえばのトルテッリーニ・イン・ブロード、
海外では“ボローニャソース”として知られるラグー(ミートソース)の
グラミニャなどでウェルカムランチ。

さっきまで青空だったのに、天気はみるみる下り坂。
レストランを出るころには大粒の雨に見舞われるも、
夕方にはやみ、
チェントロ散歩。
a0142810_1457477.jpg

写真展もまだやっていた。
a0142810_1457785.jpg

本好きな私たち、キッズの本屋さんLibreria per Ragazziを親子で満喫。

「ちづごはんが食べたい♡」と楽しみにしていてくれたなほちゃんに、
夜は野菜たっぷりのうちごはん。
エンゲルズ時代にもどって思う存分ガールズトークをしている間、
2姫(と1匹)はパピーノと。
a0142810_14571189.jpg


[PR]
by grazia_chizu | 2013-04-22 21:53 | amici / friends

連続するカタチ

ゆまのセルフポートレイト
a0142810_14491894.jpg


ユリアがはじめて巻いた太巻き
a0142810_14553267.jpg

カルロのオレッキエッテには
二コリーノがひとつひとつ丁寧にむいたソラマメが。

なんだかシュール。
[PR]
by grazia_chizu | 2013-04-21 20:48 | day 2 day