ボローニャ在住、造形アーティスト小林千鶴のブログ。


by grazia_chizu

<   2013年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

トニーノでVERA PIZZA

今月二度目のトニーノ
公園の犬友と。

16人でテーブルをかこんだ。
a0142810_7464885.jpg


ゆまはアランチーノとグリル野菜、
プルチネッラ(高い鼻と太鼓腹、白い服に黒いマスクの道化師)の名前がついた
トマト、リコッタ、サルシッチャのピッツァを味見。
a0142810_7473634.jpg


あきると、最近はやりの水注ぎ遊び。
a0142810_7463038.jpg

ある水ぜんぶ注ぎたがるのでこれまた大変。
そして飲まされる。

こっちの水がなくなれば、あっちの水。
a0142810_7463514.jpg


そして薪窯を見に。
a0142810_7462819.jpg

ピッツァィヨ―ロのおにいちゃんにも名前を覚えられていて、
「ゆま、ピッツァ食べたの?」と聞かれて
「ゆま、ピッツア、まんじゃーれ!」と一生懸命何度も言っていた。

そして「ききちゃん、おばあちゃん、パイ、ぱーてぃー」というので、
「?」顔のピッツァィヨーロに
『魔女の宅急便』でキキがおばあちゃんの魚のパイを窯で焼いて
パーティーに届けるシーンがあってね、と説明。

手前の大きな記事は明日のために仕込んだもの。
ゆまは「おっきー!もみも〜み」とさわりたがるので
ピッツァィヨーロは小さな生地をくれた。
a0142810_7472961.jpg

発酵した生地はむっちむちでいい匂い!
幸せな気分になる。

そういえばしばらく小麦粉粘度してなかったな。
今度はいっしょにパンを作ろう。

トニーノ、ごちそうさまでした!
[PR]
by grazia_chizu | 2013-02-28 23:46 | buono!

ゆまクッキングショー♪

(半年に一度くらいしか連れていってもらえない)IKEAで踏み台を買ってきた。

以来、洗面台に水を張って水をおたまですくってジョウゴで容器に入れたり、
キッチンでいろんなスパイスや豆でおままごと、
がゆまのお気に入りの遊び。

今日は朝食用にいつも作っているパノーネを一緒に作った。
a0142810_2294224.jpg

大きなプラスチックのボールをそうだ、溶かしちゃったんだ、
代わりに鍋を容器にして作って正解。
ガタガタせずにちょうどよかった。

きざんだリンゴ、つぶしたバナナ、レーズン、アーモンド、シナモン、砂糖、
ビターチョコレートも削って入れて
まぜまぜ。

全粒粉にココアとベーキングパウダーを入れてまぜまぜ。
a0142810_2294364.jpg

粉ものは飛びちるから要注意。

卵、牛乳、ヨーグルト、オリーブオイルを入れてまぜませ。
a0142810_2294818.jpg


オーブンに入れて待っている間に
お昼の準備。

なすやキノコはゆまもバターナイフで切ったり裂いたり。
そして小さい鍋にヒヨコ豆を入れてまぜまぜしながら
「さーれ、ぺーぺ、ぺぺろんちーの、おしょうゆ、」と
ひとりクッキングショー。
味見はニョーモ(小人)。
a0142810_2295119.jpg

こしょうにペペロンチーノ、マスタードシードと、
辛いもんばっか味見させられてかわいそう。笑
a0142810_2295972.jpg

うひひ♪

ランチはオーブンで焼いたなす、きのこ、じゃがいも、芽キャベツに、
よーく炒めた玉ねぎとにんじんにちりめんキャベツと鶏を加えて
圧力鍋でささっと作った鶏煮。
a0142810_2295314.jpg

グリルすると野菜はぐっと美味しくなる。
グリルしたナスはゆまの好物のひとつ。

パノーネは、一部薄切りにして再度オーブンで焼いて
軽くビスコッティ風に。
a0142810_2295671.jpg

いつもはひと口ふた口しか食べないのに、
2本まるまる食べた。
自分で作るとますます美味しいね。
[PR]
by grazia_chizu | 2013-02-27 15:29 | day 2 day

うららかな午後

きれいに晴れた日。

ひだまりが気持ちいい昼下がり。
a0142810_6452865.jpg

すやすや。
a0142810_6454192.jpg

どうなってるかというと
a0142810_6453162.jpg

おまる◎に座っております。
a0142810_6454614.jpg


食事のあと、おまるにすわりたがり、
すわってひとり本をめくったり歌ったりしているあいだ
大人たちはコーヒーを飲んでくつろいでいると、

とつぜん「ゔぁじーの(おまる)!」と大声でさけんだゆま。

用がすんだのかと思ってかけつけると、
この姿で寝息をたてていた。

・・しずかに爆笑。

しばらくこのままにしていたけれど
用をたしていたらこのままじゃかわいそうだしと
抱き上げてみると、

・・なんにもしてなかった。

先日はいつもより早い朝方、寝ていたとおもったら
「のんの!ゔぁじーの!!」といって激しく泣きだした。

寝ぼけてるんだと思ったけど
「ヴァジーノにすわりたいの?おしっこ?」と何度かきくと、
そうだという。

半分寝ながら、支えられながらヴァジーノに座り、
しばーらくすると本当におしっこしてた。

ゆまと眠気とヴァジーノの不思議な関係。
[PR]
by grazia_chizu | 2013-02-26 15:42 | day 2 day

トントン切ってね

木のおままごとセットをもらって、
(マジックテープで切り口がくっついてるやつ)
野菜を包丁でとんとんやってはくっつけてして
(別の野菜同士をくっつけるのでニュータイプベジタブルができる)
遊ぶので、
食事の支度をするときに脇で本物をあたえてみた。

バナナはむいてあげようかと思ったけど
むかなくて正解。
a0142810_22432615.jpg

むいてたらどっろどろになっていた・・

切り方を見せてあげたけど手出しはされたくないお年頃、
しっかり拒否され、
ほじくっていた。

教えても包丁はなかなか垂直に扱えず、
ごぼうみたな根菜、セロリやにんじんもえぐられて無惨な姿に。
a0142810_22434163.jpg


まだまだ道のりはながい。
a0142810_22433693.jpg



[PR]
by grazia_chizu | 2013-02-25 22:43 | day 2 day
昨日の雪からうってかわってぴっかぴかに晴れた日曜日の朝。

チャイムがなって、誰かと思えば
「近くでパオロとゆずに会ったから」とヴェロニカが。

それで一緒に公園まで散歩。
a0142810_3184418.jpg

きのうはあんなに喜んで雪道を歩いたのに
今日はまったく歩こうとせず。

まーっ白の公園についてもいまいちノリが悪いので
ヴェロニカが「カプチーノ飲みに行く?」というと「SI!」とにこにこ。
・・調子のいいやつめ。
a0142810_2235969.jpg

レーズン入のブリオッシュをほおばり
a0142810_3185033.jpg

カプチーノのあわをなめ
a0142810_3191483.jpg


気を取りなおしてふたたび公園へ。
a0142810_3184654.jpg

雪のおもみで木はかたむき、
ときおり雪がどさーっと落ち、(写真左がまさにそれ)
あっちこっちで雪解け水が雨のようにふっている。

バーからもどると子どもたちがたくさん遊んでいて、
ゆまもその気になって
ひさびさに遊具でも遊んだ。
a0142810_3195693.jpg

でも長靴に雪が入って冷たそうだったので
ほどほどで退散。

大変だったのはこのあと。

いままでもだったけど、最近さらに鍵にこだわりがあり、
門やポストやドアの鍵を自分であけたがり、
しばらくつきあうも、寒いので家に連れ込んだはいいけど
気が狂ったかのように泣きわめき、
濡れた衣類を脱がすのも着替えさせるのもたーいへん。
近所迷惑もいいところ。

しばらくして嗚咽だけになってきたところ手をさしのべると
ようやくだっこを求めてきて、
ぎゅーっと抱きしめると電池がきれたかのようにおさまった。

「で、なんで泣いてたんだっけー?」というと
むふふと笑う。
そのうち眠りにおちた。


こんなことを今日は3度も繰り返した。
これがイヤイヤ期か・・

雪がいつもの景色をすっぽり白く覆いかくすと
うっとりわくわくするけど、
雪かきは大変だし、
とけはじめるとぬかるんで歩けないし、
あるいは夜の寒さで氷りつくとこれまた危険だし、
きれい♡だけじゃすまないんだわ。

べっしょべしょに泣いたあと
疲れ果てて腕のなかで寝ているゆまを見ながら
そんなことを思った。
a0142810_6423542.jpg

piccola diavolettaめ。
[PR]
by grazia_chizu | 2013-02-24 19:03 | day 2 day

雪あそび

うちの前で雪あそび。
a0142810_2218420.jpg


くまをリクエストして作るも
a0142810_22174276.jpg


うれしそうによってきて
a0142810_22175560.jpg

おもいっきりデストロイヤー。
a0142810_22181473.jpg

これでもかっ
a0142810_22181638.jpg

あーあ。
a0142810_22181767.jpg


満足。
a0142810_22181089.jpg


こんどはもっと大きいの。
a0142810_22183079.jpg

でもやっぱり
a0142810_2218458.jpg

破壊されました。
a0142810_22185498.jpg


おしまい。
a0142810_22194864.jpg
[PR]
by grazia_chizu | 2013-02-23 12:16 | day 2 day

まっしろ

きのうの雪予報、ボローニャチェントロではほとんど積もらず、
なーんだこんなものかと思っていたら、

翌朝。
a0142810_21515840.jpg

 
すごーいつもってるじゃーん!
a0142810_21522666.jpg

ちょっとわくわく。


去年の春、東京で買ったちいさなひな人形、
思い立ってぼちぼち開けてみた。
a0142810_21523145.jpg

銀座の平つかで買った、手のひらサイズのおひなさま。
a0142810_21525258.jpg

やっぱりかわいい♡
[PR]
by grazia_chizu | 2013-02-22 15:52 | day 2 day
4月にボローニャで開催される*AMITIEのフェスティバルに関連して、
3回にわたり「AMITIEの世界の料理学校」というイベントが行われる。

*AMITIE: Awareness on MIgration, developmenT
and human rIghts through local partnErships 。
 EU諸国を中心に、特にイタリア、スペイン、ルーマニア、ラトヴィア共和国、
 そしてブラジルで展開されている。くわしくはこちら



その第一回目の今日は、ルーマニアと東ヨーロッパ料理。
場所はボローニャ大のメッカ、Via Zamboniにあるパブ&ブラッスリー。

17時から、本日のシェフ、マリアンナに料理を教えてもらいながら
30人ほどのゲストのための料理を作る。
でも私たちは食べに行っただけ・・

a0142810_712314.jpg

ルーマニアの国旗カラーのナプキンでテーブルははなやか。

料理がでてくるまでの間、
友達のブラジル人画家、ジムに、パンのダンスで遊んでもらった。
a0142810_7124094.jpg



ボローニャにもルーマニア人はとても多く、私も何人かルーマニア人の友達がいる。
でも料理ははじめて。
よーく飲んで肉、肉、肉を食べると聞いていたけど・・

ほんとにそうだった。

アペリティーヴォにグラッパとヴォッカを割ったもの、マルティーニ、シェリーだもん。
a0142810_7124343.jpg

ルーマニアでは小麦や大麦の生産が盛んなため、
ビールやウオッカが生産されていて、
ビールの価格は水と同程度だって。
(どうりでルーマニア人、いつも飲んでるんだ・・)

それにルーマニアのサラミ各種、羊のチーズ、オリーブ、
白インゲン豆のクリーム。
a0142810_7124635.jpg

これ、おいしかった。クリームの上には甘酸っぱいラタトゥイユっぽいものが。

プリモに豆のスープか豚の肉団子スープ。
a0142810_7124899.jpg

これは肉団子のほうで、ハーブがきいている。
トラディショナルにパンナ(生クリーム)をのせて。
そしてフレッシュ唐辛子。
これをかじりながら食べるのだ。

セコンドは、ジャガイモ、きのこ、ナスのムサカ(重ね焼き)、
唐辛子ときゅうりのピクルス添え;
じっくり炒めたちりめんキャベツ入りまぜごはん、生唐辛子と生クリーム添え;
ママリガ(粗く挽いて粉にし、粥のように煮てから牛乳とバターを混ぜ込んだ
ポレンタのようなもの);
サルシッチャか鶏のグリル。
a0142810_7124277.jpg


a0142810_7124694.jpg

とにかくどこにもかしこも唐辛子、そしてパンナ。
肉に添えられるスイートマスタードはいい発見だった。

セコンドが出て来たころにはステージはダンスフロア化。
a0142810_7124413.jpg

ルーマニア民族音楽が大音量で流れ、みんな輪になって踊りだした。
それを見ながら手をひらひら、くるくる踊りだしたゆま。
a0142810_71249100.jpg

数曲踊ったあと、みんながふたたびテーブルについたあとは
ステージの真ん中に飛び出し踊るゆまにみんなに手拍子されるしまつ。

ゆまがドルチェにも目をくれず踊っている間、
前日に仕込んだというスポンジケーキが。
a0142810_7125195.jpg

コンデンスミルクのクリームがひと層ごと塗られている。
甘すぎず、思いのほか美味。

こんな素敵な体験を無料でさせてくれたAMITIE関係者のお友達に感謝。
私もチネテカである4月のイベントに作品を展示することになっているので
ある意味関係者。

次の料理教室は3月7日、バングラデッシュほか南アジア料理、
3月21日はセネガル料理が体験できる。
また参加したい!
[PR]
by grazia_chizu | 2013-02-21 23:08 | buono!

クレッショーネ

久々にヴェロニカが遊びにきた。

実家のリミニから「いまから出るけどクレッショーネ食べない?」と電話があって、
昼ぴったりにクレッショーネ5枚を持って登場。
a0142810_19301838.jpg

ピアディーナの生地(小麦粉、ラード、水のシンプルな生地)に
モッツァレラなどのチーズ、葉っぱ系野菜、プロシュット、フンギなどの
具をはさんでぺったんこに焼いたもの。

フライパンであたため直していただきます。

はじめは皮をはがしながら食べていたゆまに、
「えーなんか満足感をくれない食べ方だねー」とヴェロニカ。
そのうちかぶりつくように。

やっぱり焼きたては格別だって。
今度は本場で食べてみたい。


a0142810_19302014.jpg


ヴェロニカのカチューシャは、ゆまに取られてゆずの頭に。
a0142810_1930294.jpg


a0142810_19303124.jpg


[PR]
by grazia_chizu | 2013-02-20 16:29 | buono!

針と糸

夏のヴァカンスで知り合ったアメリカのミシェルに、
ちいさなおくりもの。
a0142810_18272244.jpg

ソーイングクラスをしていて、
ゆまにあいそうな小さいサイズの服を送ってくれるというので、
そのお返しに、
まだ決めていないというソーイングクラスのロゴの候補が
針と糸というので
ワイヤーで作ってみた。

わたしも欲しい♪
[PR]
by grazia_chizu | 2013-02-19 18:25 | art & design