ボローニャ在住、造形アーティスト小林千鶴のブログ。


by grazia_chizu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

マルゲリータ公園で

暑い日が続いている。
週末にかけて、最高気温29度の予報がでている。

わりとしっかり歩けるようになったゆまを
できるだけ連れ出すようにしているけど、
ゆずもいると置いて行くのはかわいそうで、
(出かけ際にはとってもあわれな顔をしてこっちをじーっと見る。)
ゆずも連れて行けるところに行くことになる。

マルゲリータ公園は、池もあって動物もいるし、
子どもの遊び場も犬の遊び場もあるので
2.5キロ、運動がてらベビーカーを(文字通り)ガンガン押して出かける。

公園には休日か?というくらい人がいーっぱい。
地震で学校が休校だったり、
建物のなかにできるだけいたくない人が集まっているよう。
ビキニで日焼けする姿もたくさん。

まずは犬エリアでゆずを走らせ、

キッズエリアに。
a0142810_12394857.jpg

私のバッグを引きずりながら行ったり来たり。
(やめてくれー)
a0142810_12392941.jpg

ふたりして振り向きポーズ。
a0142810_12393977.jpg


おやつ。
a0142810_12392749.jpg


中学生たちがハンドボールしていたところ。
女の子たちがコートのボーダーをやっていた。
a0142810_12394794.jpg

なんかいい風景。
a0142810_12401177.jpg
[PR]
by grazia_chizu | 2012-05-31 18:39 | day 2 day

また地震

日本でも報道されたように、29日また北イタリアで大きな地震があった。

午前9時ごろ(イタリアは日本時間−7時間)、実家とスカイプ中のことだった。
震源地は前回と同じエリアで、ボローニャから50キロほどのところ。
縦横両方に、強い揺れを感じた。
と同時にあちこちの教会の鐘が鳴り響いて、これまたドキッとした。

1時間後、買い物に出かけると、
道りには避難する学生の行列が。
また家から飛び出してきた人たちが右往左往していた。

近所のサン・フランチェスコ教会の広場には毎週火曜日、花市が立つところ、
早々片付け中。
どうやら落下物があったとかで、広場は閉鎖、警察が調査中だった。
a0142810_1332842.jpg

安全調査のため閉鎖中。
こんな表札と赤白しましまのテープが
いまもボローニャチェントロの歴史的建造物のいたるところに張ってある。

地震のあと、学校も会社も店もクローズされ、
(このあたりの学校はいまだに休校中)
大学のテストも延期になり、
多くの人が別荘やエミリアロマーニャ州外の親戚宅に避難している。
実際、街には人がいつもより少ない。
駐車場にも困らないくらい。


代々歴史的建造物の修復を生業とするパオロは、
あちこち呼ばれて見に行っているけれど、
チェントロでは大きな被害は特に見られなかったって。

2本の塔の目と鼻の先、パパガッロという有名なレストランが入っている
メルカンツィア広場のこのたてもの(写真左)。
a0142810_12214378.jpg

12世紀までに徐々に増築されたものだけど、
建物に被害はなかったそう。

ボローニャだっていままで大きな地震を経験していないわけではない。
1929年には大きめな地震があったし、それまでもあっただろう。
何百年も経った建物がちゃんと残っているところをみると、
昔の建物のほうがよっぽどちゃんと作られていたのかもと思われる。


地震を怖がっている人はかなり多い。
○日○時に大きな余震が来るとう噂が流れたりしている。
市が、そんな予報は出ていないと説明しているけど、
どうやら留守宅にどろぼうに入ろうというやつらがいるよう。
10日前の朝4時の地震のあとは、
家から飛び出して街をさまよう人が多かったけど、
車に避難して、さてどうしようとドライブにでた友人は、
(1人、2人の話ではない。)
早朝からやっているバールに人だかりができていて、
カフェにブリオッシュ、
もしくはジェラテリアでジェラートを食べる光景をあちこちで見たとか。
(もちろん本人も。)
さすがイタリア人、何はなくともとりあえずカフェ、そしてジェラートなのだ。
[PR]
by grazia_chizu | 2012-05-31 01:32 | day 2 day

ラッキーチャームとして人気がある、カギ。
こちら、真鍮製。
a0142810_6543553.jpg


引き出物のアイディアで、カギはどうかという話になって、
サンプル制作。
a0142810_65165.jpg

真鍮を糸ノコで切り抜いて作った以前のものよりずっと手軽にできる、
ワイヤーバージョン。
イニシャルやメッセージも入れられる。
柄の部分にコンフェッティ(砂糖がけしたアーモンド。引き出物の定番菓子)を包んだチュールを
リボンで結びつける、とかいう感じになるんだろう。

ハートが入ったちいさな家は、パオロのアイディアを再現。
これも発展できそう。

ちなみにgood luckの意味で
アメリカでは touch wood とか knock on wood とかいうけれど、
イタリアではtocca il ferro、鉄をさわるという。
なのでカギで鉄もの=とにかく縁起がよさそうだ。



山の手の、高級住宅地エリアに打ち合せに行ったあと、
急な坂を下る前に(ベビーカー押して徒歩で行ったのだ。はーはー。)
庭先でひとやすみ。
a0142810_6435498.jpg

トリがコーラスしてるし、リスの気配があちこちの木の上でして
いやされる。

アリの行列にゆびをつっこんだり、葉っぱで遊んだり。
a0142810_6434045.jpg


[PR]
by grazia_chizu | 2012-05-29 21:43 | art & design

キャンドルホルダー

あちこちからリクエストされていたキャンドルホルダー。
「時間があるときでいいから」と、〆切りのないオーダーは後回しにしがちで、
インスピレーションがわいたらつくろう、と思っていた。

瞑想ヨガをするようになったこともあり、
自分もキャンドルホルダーが必要になり、
今の気分でうまれたのが、これ。
a0142810_14594746.jpg

ホルダーの部分の底にはハートが入っている。

瞑想ヨガではインセンスも炊くのだけれど、
私が好きなインセンスは教会でも使う木のヤニタイプのもので、
下からあたためるもの。
それで、インドにインスパイアーされた
ゾウモチーフをつくった。
a0142810_14594488.jpg

なんだかよいです。
[PR]
by grazia_chizu | 2012-05-28 07:53 | art & design

公園にて

パオロがオフロードバイクで男どもと山にでかけたので、
残った女子は公園の池まで散歩。

a0142810_2153511.jpg

こちらボロネーゼの憩いの公園、ジャルディーニ・マルゲリータ。
奥に見えるのが池?湖?

なんかいたー?
a0142810_21534098.jpg


カメがわんさか。水際では甲羅干ししているのがびっしり。
a0142810_21533621.jpg


アヒルとカモとコイもいた。あとドブネズミも・・
a0142810_21524945.jpg

いつも絵本で見ている動物が見られて満足げ。

公園のすみ、犬がたくさんいるエリアでは、
いつもながらべろべろされる。
a0142810_2215974.jpg

即ゆず登場。
普段はさっとゆまと犬の間に入りこむところを、
なんだか強そうな相手だったからか近くで見守る。
a0142810_21524083.jpg

ゆま、がんばれ
[PR]
by grazia_chizu | 2012-05-27 15:52 | day 2 day

芝刈りサタデー

先週末に引き続き、今週も田舎の家の芝刈りに。

レッツゴー♪
a0142810_6413066.jpg

車やバイクの音真似をするようになったのは
パパとmotoGPやF1を見ているからか。
ぬいぐるみよりこっちのほうが俄然好きみたい。

ちなみに乗り物なんでもマニアなパパは、5才でFiat 500を庭で運転させてもらっていたとか。

芝刈り器も興味の対象。
a0142810_6412043.jpg

私は畑を耕そうとおもったけど生い茂った根っこでぜんぜんすすまず、
よせてあった鉢をあつめてこの中でとりあえず育ててみることに。
a0142810_6412530.jpg

重ねたりばらしたり。
[PR]
by grazia_chizu | 2012-05-26 17:31 | day 2 day

公園にて

今日は午前も午後もゆまを連れまわした。
図書館、バール、公園と、大サービス。

ドッグランがあるチェントロの公園はいくつかあるけれど、
ここは近いし子どももたくさんいて悪くない。
a0142810_1030232.jpg

とりあえず観察。

ゆずをつないだままだとなにかと大変。
ゆずは放していても逃げないけど
ヴィジリがきて罰金とられると面倒なので
基本リードをつないだまま(でも放して)様子見。
a0142810_10301355.jpg

ゆまと遊んでる風にカモフラージュ。
後ろにみえるのはメリーゴーランド。
a0142810_10301750.jpg

ゆずは駆け出したくてうずうず。
a0142810_10295051.jpg

じゃりも楽しいみたい。
[PR]
by grazia_chizu | 2012-05-25 23:40 | day 2 day

アツい一日

むしむし日本の夏を思わせる暑さだった今日。
a0142810_6261691.jpg

朝から日本の本のバザーにいって、
いちばん乗りで絵本を21冊(!)買い込み、
(だって1冊1ユーロ、ドリルは3冊1ユーロ♡)

その足で小児科の定期検診に5分遅れで行き、
(満1才6ヶ月、10キロ81センチ)

車の中で寝たゆまを抱きながらスーパーで買い物し、
(さすがに10キロを抱き抱えての買い物は疲れる)

午後は友達の弁護士事務所まで作品の打ち合せに行くはずが
ゆまが(めずらしく)また寝たので予定を後日にずらしてもらい、
(めちゃめちゃ暑かったのである意味よかった。)

かわりに徒歩2分の児童図書館にはじめて行ってみて、
(ゆまははじめてうちから徒歩でお出かけ。超興奮していた。)

そのあと今度はパパとゆずと犬友が集まる公園に散歩に出かけ、
(これまたたくさん歩いて、いろんな遊具に登ってみたりしたそう)

寝る前に借りて来たイタリア語の絵本を読んでもらって、
(借りて来たのより最近お気に入りのピノッキオの本をはなさなかった)

22時少し前に就寝。

起きないでくれると仕事がはかどるんだけどなー。

今日は暑かったのでタイカレーの気分だったのだけど、
ゆまが食べられるように辛いペーストはいれず、
ココナッツミルク、こぶみかんの葉、エビペースト、ナンプラー、レモンなどで
それっぽい風味に。
a0142810_6261144.jpg

春雨がスープを吸い込んで、ゆまもおもしろがって食べていた。


・・・とここではやくもゆまがみゃーみゃーいいだしだ。
一晩中寝てくれる日はいつくるのかな・・
[PR]
by grazia_chizu | 2012-05-24 23:20 | buono!

海のいきもの

気づいたら蟹座に入っていた。
私の星座でもある。

たまたま昨晩徹夜で作ったのが、かにだった。
a0142810_2234036.jpg

幅40センチほど。
微妙に足が動くあたり、ちょっと本物っぽい。
a0142810_2234465.jpg

節々している生き物(甲殻類とか、足の長い虫とか)は苦手だけど
形は興味深い。

くらげも作った。
a0142810_223466.jpg

来月ヴェネチアのリゾートで撮影される若手ピアニストのPV用に
頼まれたもの。

役者はこの方々。
a0142810_2235359.jpg

カメとおさかなちゃん。
ってか金魚なんだけどね、ま、いっか。
[PR]
by grazia_chizu | 2012-05-23 21:58 | art & design

flower girl

週末にオープンしたUrbanflower

オープニングでは、記帳したゲストにはハーブの鉢をプレゼントという
嬉しい贈り物があった。
a0142810_2143082.jpg

選んだのは、ラベンダー。
Urbanflowerとスタンプしてある紙袋がかわいくて、
そのまま飾った。

左の多肉植物は、オッザーノの芝刈りにいったとき大量にあったのを一株持ち帰り、
いつも使っているコルシカの陶芸家の(割ってしまった)カップに植えた。

青い瓶は、フランスに行くたびに買って帰るビール瓶。

エデラ(日本名は何かな、ツタ植物。)は、
去年夏、友達の店先にあった鉢からゆまが引っこ抜いてきたものが
根を張ったもの。
いままでも何度か根をはやそうとトライしたことがあったけど、
ちゃんと残っているのはこれだけ。

あとオッザーノで発見したニンニクの花。
ネギ坊主系のぼんぼりになる花、大好き。


Urbanflowerをオープンしたステファニアのチェントロにある店、
Grazia dei fioriに、
今日は打ち合せでお邪魔。
売れっ子のお花屋さん、9月までに40件以上結婚式の予約が入っているとかで、
訪れたときも来月式を控える親子が打ち合せに。
a0142810_2142131.jpg

これがロゴ(を反対側から見たもの)。
ちょうどワイヤーで作ったようだったので、
先日のオープニングにはこれを作ってプレゼントしたのだった。
a0142810_2215265.jpg



うちのフラワーガールは、最近上の階に住む
大家のおばあちゃんのテラスで遊ぶのが日課に。
1階上がるだけで、サン・ルカも見えるし塀の向こう側にある
プライベート公園も見えるし、
鳥のさえずりもとっても近くて気分がいい。
a0142810_2165187.jpg

花を見ると「くんくん」を教えたら、
それらしきことをやるけれど、どうやら鼻息を荒げているだけ。
a0142810_217486.jpg

「はっぱ」を教えたら、何度言っても「ぱっぱー」という。
(パッパはこっちじゃ「まんま」の意味。)
a0142810_218170.jpg

椅子に登ったり降りたりして、
両手をあわせて「でした。」というのは
「ごちそうさま」の最後の部分。

どれも正解じゃないけどだんだんパターンが増えて来たぞ。

ところで玄関先のテラスで遊ぶときは、砂場遊び用らしいつなぎを着させて、
連なった鈴の楽器を身につけさせている。
家の中にいても聞こえるように。
ちょっとネコっぽい。
[PR]
by grazia_chizu | 2012-05-22 15:14 | day 2 day