ボローニャ在住、造形アーティスト小林千鶴のブログ。


by grazia_chizu
カレンダー

カテゴリ:day 2 day( 745 )

潜入!コスモプロフ

ボローニャのフィエラでおそらくいちばん盛り上がるのが、ビューティー関連のフィエラ、コスモプロフ。
a0142810_03171319.jpg
今年は50周年でさらに盛り上がっているもよう。

会場外ではなにやら大規模なデモもあり、なにかとアツイ。
a0142810_03410302.jpg
ここのフィエラ会場に来るのはアートフィエラ、子供の絵本フィエラ、健康系のSANA、
建築関係のCERAIEといったところ。アートフィエラがいちばん興味あるところだけど残念ながら年々縮小。それにくらべてコスモプロフはすごかった!!

このフィエラに来ることになったのはというと。
昨年初夏に依頼をもらって作ったナチュラルコスメをイメージした作品がパッケージデザインに使われ、そのお披露目があったから。
a0142810_03423175.jpg
エノレアは、トスカーナのヴィラを愛してやまない初代が開発したブドウエキスとオリーブエキスから作られたナチュラルコスメ。効果のほどは実証されているとか。ただパッケージが10年前の当時のものだと古臭く、それをリニューアルさせるために友だちの紹介で依頼をもらったのだ。
a0142810_03414260.jpg
残念ながら小さなスタンドだったので全体像がきれいに撮れるアングルがなく、部分ショットだけ。いつかちゃんと撮りたい。デザインは上手に落とし込んんでいると思うけど。

さて続いて友だちがお手伝いしているわが日本のメーカーのスタンドに。

Love Chromは特殊コーティング加工を施した画期的なヘアコーム。
a0142810_03514793.jpg
日本の特殊技術、職人技のたまもので、コームするたびにつやつやな髪を作ってくれる。実際使ってみて分かったのは、髪がつやつやになって白髪が目立たなくなるということ!わたしも是非ひとつ欲しい。


こちらはボローニャの老舗メーカーだけどパリジェンヌという名前。犬ともマルコ(棚の向こう側にいる)の会社で2代目。
a0142810_03532539.jpg
「昼ごろもどっておいで、うちのケータリングはほんとに美味しいよ!」って。みんななが〜らく働いている社員ばかりで親戚総動員でボロネーゼ料理を社内で仕込むんだそう。そりゃ見てみたいなぁ。

あまりに広いので一部を見ただけだけど、なかなか面白かった。
a0142810_03542757.jpg
ヒップスター男のバーバー系スタンドがたくさんあったのも面白いところ。
a0142810_03551711.jpg
男のコスメはもはや常識なのだ。
a0142810_16463636.jpg

超インターナショナルで大規模なフィエラ、このなかからみんなどうやって取引先や商品を選ぶのかなぁ。なにはともあれボローニャで成功しているフィエラを久々に見られてよい経験だった。

[PR]
by grazia_chizu | 2017-03-17 15:16 | day 2 day

今日はスト

3月8日は女性の日。祝日ではないけどあちこちでいろんなマニフェストがある。

今日は幼稚園はストでお休み、小学校は前日までわからず、当日は数少ない出勤した先生たちが生徒たちを振り分けて面倒みるとかいう状況とわかり、ゆまみうとも学校ストとなった。
a0142810_16511503.jpg
それで作品デリバリーがてら久々にマウリのバールへ。
a0142810_01041275.jpg
一見変態のレオ(笑)もいた。実はちゃんとした役者のレオの壊れた会話と身振り、ゆまは怖がって隠れ、みうは大はしゃぎ。

それからいつものお花やさんへ別のデリバリー。
a0142810_16523262.jpg
ミモザは臭いからチューリップがいいって。同感。

マッジョーレ広場ではウィメンズ集会が終日マニフェスト。
a0142810_16535850.jpg
みうの幼稚園の先生たちも多数参加、ママと子どもたちもたくさん応援に。
a0142810_00530807.jpg
みうのクラスメイトのテオは「本物のスーパーヒーローは女性の脇で戦うのだ!」のプラカード持参。かっこいいぞ。

このあと友だちが迎えにきてたっぷり夕方まで遊んだゆまみう。夕食の前に自分のつくえで意識不明に。
a0142810_00555214.jpg
有意義なスト休日だったね。

[PR]
by grazia_chizu | 2017-03-08 16:50 | day 2 day

お絵かき

幼稚園にいく前、せっせとお絵かきみう。
a0142810_19074803.jpg
これなあに?

「オルコ(子供を食べる大男)とポリチーノ(かしこい小さい男の子)」。
a0142810_19104959.jpg
ベッドで毛布をかけて寝てるんだって。相変わらず手は頭から、足は顔から生えてるけどかわいい。

[PR]
by grazia_chizu | 2017-03-07 19:06 | day 2 day

桃の節句

毎年ギリギリに出す雛人形。今年は当日に。金の屏風が見つからず、そのまま出しただけ。。ごめんね。
a0142810_13425523.jpg
それでも桃の枝をいつもの花屋さんに分けてもらって雰囲気は出た。(?)学校から帰ってきたゆまはすぐに桃の花びらで飾り付け。
a0142810_13433966.jpg
本当はちらし寿司でもつくりたかったけど、夜は犬ともの誕生日会だったので断念、パオロとゆまみうを送り出し、私は豆料理と雑穀米ととっておきふりかけでひとり静かに晩御飯。来年はちらし寿司…できるかなぁ。

[PR]
by grazia_chizu | 2017-03-03 13:41 | day 2 day

サンルカとポルティコ

今日お届けした右の作品、ボローニャを守るマリアさまが宿る聖堂サンルカと、そこまで続くながいながーいポルティコ。
a0142810_13221606.jpg
この景色が大好きという彼の40歳の誕生日プレゼントにと、彼女からの贈り物。弁護士2人、短いお昼休みを返上して作品のお届け、設営に付き合ってくれた。とーっても喜んでくれて、6月の結婚式のときのテスティモニーへの贈り物もオーダーしてくれた。記念になる作品、喜んで作らせていただきます。

ちなみに左の作品は18世紀に活躍したボローニャ出身の画家、ジュゼッペ・ガンバリーニのレプリカ。この作品があるミュージュアムに納品される。



さてさてこのあと森へ。
2日続けて脱走したロバたちの様子を見に。
丘から家を見渡すところにさしかかったら、目を疑う光景。なんと家の手前の緑の土手に2頭の姿が。あぁ〜っ!!
a0142810_13344760.jpg
あ〜でもさぞ気持ちよかったろうな〜。
いやね、ダメだけどさ、8月末にここ一体に牛の糞尿を噴水、放置して悪臭とアブとハエの被害に悩まされることを考えたらこれくらいかわいいもんでしょ。ふんっ。
a0142810_13374009.jpg
パンでつって敷地内に入れて、柵を強化。ルスティカーノの花がほころびはじめていた。今日から3月、春だわー

[PR]
by grazia_chizu | 2017-03-01 13:21 | day 2 day

テンジハタイヘン

ユリアに誘われて図書館サラボルサ最上階のイベントに。
a0142810_16441656.jpg
内容をまったく知らずに来てみたら、点字のビジュアルコミュニケーションについてだった。

今日は国際ブライユデーだそう。ルイ・ブライユは1809年フランス人、幼少のころ失目、15歳で現在世界共通で使われているアルファベットの点字を発明。点字は見たことあったけどそれがアルファベットだったの知らなかった。
a0142810_16450472.jpg
6つの点がユニットで、小さなキリのような道具で刺して凹凸を作って書くわけだけど、写真のように書くとき(凹、ページ左)と読むとき(凸、ページ右)では反転する。大変すぎる!!

ラボの途中で子どもたちのお迎えの時間になって先に失礼したけど、普段使わない脳を使って世界が開けた。盲目の人たちはどんなふうに世界を見ているのかな。五体満足は本当にありがたいことだ。

[PR]
by grazia_chizu | 2017-02-23 16:43 | day 2 day

白雪姫

最近の流行り。
a0142810_17103831.jpg
白雪姫ごっこ。
リンゴをかじってたおれる。パタリ。
そしてトンカチで釘をうってはひとり7人の小人も。リンゴをいくつもかじり変えなければ言うことないんだけど。あと王子さま役をさせられなければ。


[PR]
by grazia_chizu | 2017-02-20 17:08 | day 2 day

トンカチでハイホー

みう。先週いわゆる飛び火の症状で(全体的に分厚く腫れて熱を帯び細かい水疱ができていたけど、ぐじゅぐじゅ剥がれたりはしない)抗生物質入り塗り薬をはじめ、3日で改善しなかったら飲み薬もはじめましょうと言われたけれど改善はしてきていたので飲ませずいたら、4日後に全身に発疹が。幼稚園で猩紅熱が流行り気味なのでもしや?とおもったけど熱はなくかゆい以外いたって元気。ブドウ球菌性の皮膚炎ssssも熱がでるらしい。とりあえず処方されていた飲み薬もはじめた。

急ぎの仕事もあったのでどう乗り切ろうか。シーツのテントにイルミネーションをして簡易マットレスをしいてアジトを作った。そしたら自分でハンマーを見つけて「シンデレラと7人の小人やる」と、鉱石に釘をうちながらハイホー♪歌って楽しそう。でも鉱石には釘はうてない。それじゃと木をあげた。
a0142810_16144198.jpg
これでずいぶん長いこと遊んでいた。これまたうまいもので、気づいたら壁にも釘をうっていろいろぶら下げたり(楽しそうだしほおっておいた)工夫していた。カーペンターみう。期待したい。(違うか。)

[PR]
by grazia_chizu | 2017-02-13 16:13 | day 2 day
ひさーしぶりに森にいかなかった週末。隣町に作品のデリバリーついでに近くのリサイクルショップMercatopolisに。
a0142810_15495273.jpg
もとなにかの工場であったろうだだっ広いスペースに何からなにまでぎゅうぎゅう。目をこらせばアンテナにひっかかるものもある。
a0142810_15504260.jpg
探していた小学校の椅子は6ユーロで超お手頃だったけど足太くて黒いのがいけてなくて諦めた。
a0142810_15511670.jpg
この手のトランクはよく見かけるけど奥の黄色いベルベットが剥がれて木とブリキがむき出しのはなんだか絵になるぞ、しかも2ヶ月たって半額の7.5€。買う気まんまんだったけどパオロに却下さた。今度は1人で来るしかない。

[PR]
by grazia_chizu | 2017-02-11 03:17 | day 2 day

国際郵便ボイコット

実家から不定期に度々送られてくる荷物はいつも郵便局から送られる。以前税関から関税を取られることはまれだった。でも最近は必ずといっていいほど取られる。しかも衣類(古着や個人所有、ということに)、食料、本などあわせて5000円ぶんくらいの申告、送料13000円、で22€の関税(と郵便局手数料とやら)。イタリアの税金は22%。これって送料に対してかけられてる関税??こっちの郵便局にいってみても、税関のことだからねぇ、郵便局は手数料ほらこんなに少ないよと引換書?を見せられる。税関にひっかからなかったら郵便局手数料とやらもかからない。今回は同じ内容料、送料でなんと40€とられた。実に腹立たしい。これを訴えるとしたらどれだけの労力と気苦労がかかることか。考えるのもいやだ。

ということで母上、服も醤油もいらないので、これからは「買ったつもり送ったつもり貯金」をお願いします。
a0142810_14435962.jpg
関税40€の荷物に入っていたセーターはかわいかった。麹もありがと。おいしいお味噌作ります。

[PR]
by grazia_chizu | 2017-02-09 01:13 | day 2 day